人気ブログランキング |

the IGNORANTS イグノランツ ニ マツワル イロイロ


by theignorants-blog

e0246711_13000967.jpg

e0246711_13000924.jpg

「 7/31 ペンギンハウス ソロ 」

この日は店主ジミーさんから誘われたブッキングのライブで、今ブッキングで出たりしてるのはペンギンくらいかな

今回もジミーさん自らと久しぶりにHi-end transistor の礼乃助とのスリーマンでした。だからほぼ企画イベントのようなもの 笑

そんでこの日はまだ慣れてない昼間バイト後のライブというほんとにたまにしかやらないことでもあった。でねずっとすこし心配だった。過去に何度かやったことあるけどいつも体力的にも気持ち的にもうまくいかずダメな感じなんだ仕事あとだと。うまく切り替えられなくてね。


この日は礼乃助のおかげでリハには間に合った。で翌月に6年ぶりのライブを控えてる麻季ちゃんもゲストで来ることになってた。

礼乃助は久しぶりに観たけどニューギターでまた安定したステージやってた。きっと常にすごく練習してるんだと思う。そういうのを俺はなかなか見習えないからいつも偉いなあと思う。 新しいドラマーが見つかったのに持病が発覚したとかで、ライブはまだ先になるよう。でもすごく良い感じの人みたいで俺も嬉しい。ニューメンバーでのライブ楽しみだな。

そのあとはジミーさん今回は安く手に入れいくつも改良施したリゾネイターでタンパレッドスタイルとかやってくれた。 いゃ良かった。 ブルースだけでなく幅広いレパートリーでいつも楽しませてくれる。


で最後がオレでした。今回は麻季ちゃん来るし全編アコースティックでやることにしたのでした。

でやっぱり予想どうりいつものようにライブまでにテンションがうまくいかなかったから最初もうそれを正直に喋った。仕事あとだからと言い訳したかったわけではなく 仕事あとだけど頑張るよ って言ったんですが、そしたらね不思議とそれから急にいつものテンションになってきてね 自分でも面白かった 背中も痛めてたりして余計に心配だったんだけど、 ほんとにそこからはいつものようにやれた。いや いつもよりテンションすこし高めだったかな

なんかやっぱり心に引っかかってることは全部出してしまったほうが良いみたい 俺の場合は

座って静か目にやるつもりのリストでそれなりに練習して来てたんだけどちょっとすっ飛ばしてしかも立ちに切り替えて飛ばしたよ

途中麻季ちゃん呼び込んで三曲

で結局最後はフリーダム 〜 ジョニーB.ないつもの流れになってしまった ギターがアコギなだけでね 笑


でも楽しかったな 人もそりゃ少なめだったけどみんなすごく楽しんでくれてたから盛り上がったよ

遠方からはるばる来てくれた人や珍しい人まで来てくれて嬉しかった。


でもねまたテンション アドレナリンでやってただけみたいで終わってしばらくしたらすごい疲れが出てきた 笑 でも自分的には仕事あとではじめてちゃんといつも通りやれたライブにもなった。

例えばかっちゃんも武藤さんもだけどよく出来るなぁといつも思う

この日はなんとかなったけど俺の場合やっぱり仕事あとは難しそうかな そこは無理しなくても良いとも思う 無理せず良いライブやることのほうが大事だもんね そんなことあらためて思ったりした良い夜でした。


なんにしろライブはどれも大事だしやるからにはやっぱりその日の最上のものをやりたい。

そんな気持ちでずっとやってます。


ジミーさん、礼乃助、そして来てくれたみなさんどうもありがとうございました!!!

# by theignorants-blog | 2019-09-04 13:00 | Comments(0)

e0246711_20443137.jpg

e0246711_20443182.jpg

e0246711_20443133.jpg

e0246711_20443112.jpg

e0246711_20443194.jpg

e0246711_20443189.jpg

e0246711_20443122.jpg

e0246711_20443119.jpg

e0246711_20443134.jpg

「 今後のライブ❗️」

頑張って更新し始めました。 ために貯めてしまったのでまだまだ追いつきませんが 笑 出来るだけ丁寧に書いてます。 ということで今後のライブ告知を 明日からまた毎週のようにライブ、遠征もあったりまた忙しくなります。でも少しずつブログ書いていきますよ。

まず明日は前回すごく好評だった金曜Blues劇場の2回目、そして明後日はこれまた前回大大好評だったタケルとの夏休み企画です。

連日になってしまいましたがどちらも入魂の絶対来て損はない企画です。

是非どちらも来て欲しいです!!!

☆青猫トリオ
8/30(金) 高円寺 Penguin House
〜 金曜Blues劇場 2 〜

ジミー矢島、ドラゴン板谷、三樹慶継

青猫トリオ ( シュウ 田村奈津子 鈴木有史 )

open 19:00 Start 19:30
charge ¥2,000 + d

☆しゅうすけ企画
8/31 (土) 西荻窪 SAWYER CAFE
〜 バカに咲く花 Part 2 〜

・ドクターストッパーズ = 柳澤猛 & シュウ
・ 上村秀右
・ 石井崇


open 18:00 Start 19:30
Table charge ¥500 + d & 投げ銭


☆ホトケ&シュウ
9/7(土) 新検見川 Pick up moon
〜 Saturday Blues Night 〜

永井ホトケ隆 Vo & G
上村 秀右 G & Vo

open 19:00 start 19:30
charge ¥3,000 + d

☆イグノランツ
9/12(木) 新宿 Wild Side Tokyo

*イグノランツ 21時前後

☆ブルーズ夜話
9/13(金) 曙橋 Bar 461
日本のブルーズの変遷
〜 日本語のブルーズ 日本語の歌 〜

永井ホトケ隆 Talk. vo&G
上村秀右 Support Guitar

open 18:00 start 19:30
charge ¥3,500 + d


☆再会のブルース2days
9/15(日) 名古屋 サンディーズ

ユダ & シュウ

open 19:00 start 19:30
charge ¥2,500 + d

9/16(月) 祝 高円寺 Moon Stomp

ユダ & シュウ

special guest 岡本雅彦 Ba

open 18:30 start 19:00
charge ¥2,800 + d


☆ふたりイグノランツ 2days
9/21(土) 渋川 カーサミドリ

共演 中澤田たかし& サム / みんみん

*詳細未定

9/22(日) 船橋 Happy House

ふたりイグノランツワンマン

*詳細未定


☆ひとりイグノランツ
9/28(土) 横浜 音小屋
〜 ムラムラnight vol. 2 〜

ひとりイグノランツ / cry / ロンとパリス / ハルカカナタ

open 18:30 start 19:00
charge ¥1,800 1d込み


☆イグノランツ企画
10/6 (日) 早稲田 RiNen

イグノランツ / ぶち / 夜が明ける前に

まだ詳細未定ですが、午後早めの時間から開催になると思います。一応自分のバースデー企画ってことで大好きなふたバンド呼びました! 自分がチョー楽しみ!!!


☆多分ひとりイグノランツ
10/26(土) 高円寺フェス 出演

*ムーンストンプ代表のひとりとして出ます 詳細未定


☆イグノランツ
11/3(日) 上尾 プラスイレヴン

イグノランツ vs ヨーシャンズ

open 17:30 start 18:00
charge ¥2,500 + d

☆ソロ
11/9 (土) 京成大久保 Waltz

シュウ 、 ゴールデンバット(長野)

start 20:00 投げ銭ライブ

☆青猫トリオ ワンマン!!
11/10(日) 高円寺 Moon Stomp

久しぶりでワンマンやります。すごいぞ〜


よろしくお願いします〜!!!

# by theignorants-blog | 2019-08-29 20:44 | Comments(0)

e0246711_20155620.jpg

e0246711_20155697.jpg

「 7/27 藤沢 King King 初ソロワンマン 」

この日はずっといつかやってみたいと思ってた藤沢King Kingでのひとりイグノランツでのワンマンでした。

藤沢KingKing通称キンキンはホトケさんがつないでくれたありがたい素晴らしい縁で、ホトケさんやボブ斎藤さん達とのセッションでのギターメインでの出演は今まで何度もあって、いつも来てくれる人達がいてここキンキンでは毎度ほんとに素晴らしく楽しい夜なんです。

みんなね自由な楽しみ方を知ってて音楽好きなんだほんとに やっててすごいいつも感じる

マスター哲也さんの人柄が集めた人達だから素晴らしいんだよね ほんとお店ってそういうものって思うよ



だからそんなキンキンでおもいっきり自分の音楽で勝負してみたかったんです。

ありがたいことにワンマンでやらせてもらい、結果もうほんと幸せ感じる夜になりました。

サイコーでしたよ

ソロワンマンなのでいつものように前半はアコースティックで、でねこの日を選んだのも訳があってね、あの山ゆり園での障害者殺傷事件からちょうど三年の日だったから マスター哲也さんはねボランティア的に障害児たちと遊んだりしてるみたいでね そんな理解ある哲也さんのお店だから そこでそんな話をして 久しぶりにちゃんとあたたかい花の曲達をしっかり唄いたかったから

前半はアコギ一本でしっかりやりました。みなさん重い話も曲もしっかり聴いてくれて嬉しかったです。

終わったあとも哲也さんが おなじように にすごく共感したって言ってくれたし、はじめて来てくれた方で終わったあと実は兄が障害があっていじめられてたことがあると打ち明けてくれた方もいたりね だからやっぱりキンキンでこの日にあたたかい花の曲をやれてよかったよ

ただ前半熱が入り過ぎて喋り過ぎたのもあって、時間配分だいぶ狂ってね 後半エレキ爆音で一時間くらいドカンと行こうとしたらもう30分しかなくて 笑 急遽リスト半分くらいにして続けざまにどんどん爆音でやったよ

そしたらねまぁはじめてで面喰らってる人もいたけど 笑 (帰り際 今日眠れるかな そのくらい衝撃だった って言ってた女の人がいて なんか面白かったな ) 慣れてるみんなはノリノリになってくれてもう何やったかあんま覚えてないんだけど 笑 とにかくぶっ飛んでやれたよ

でアンコールは用意してた哲也さん達とのセッションでバカでよかった をやった でも俺がぶっ飛び過ぎててやり過ぎて途中いろいろおかしくなったり なんでかピアノ弾きながら歌ったりとか 笑 今思い出してもなんか楽しくなる

そのくらいなんかぶっ飛んだ感じでした

でもこのバカでよかったが藤沢ですごい人気がある曲でね 嬉しいんだ これをやってみんなと打ち解けられたようなとこもあって 藤沢ではとても大事な曲なんだ でも最近はずっと歌詞もその場で思ったことを歌うようにしててね だからこの日はこの日だけのバージョンでよかったと思う


とにかくブルースとかでなくソロで自分の音楽でもああやってみんなが楽しんでくれたってことがものすごく自信になりました。

やっぱりねなんだかんだ言ってもはじめてイグノランツやるのはすごく緊張感あるんだ 自信あるわけじゃないから とにかく真剣にとことんやる

ここ数年はどこでやってもたいがい受け入れてもらえて楽しんでもらえてる



でも だからと言って絶対的な自信にはならないんだ 笑 そういう性格なんだろね でもさ自信なんかなくても一度ステージに立てばやるしかないんだよ 自分に負けたライブしてしまうとあとで死にたくなるからね 笑

とにかく死ぬ気で本気でやる


それを何年も積み重ねて今があるんだと思う

思えば始めた頃より今はだいぶ広がって来て歌わせてもらえるところがたくさん出来た


これからもねそういうやり方で少しずつ新しいとこに出かけて行くつもりです。



藤沢の親愛なるみなさんありがとうございます。

哲也さんこんな企画をしてくれてほんとに感謝です。



嬉しい言葉をたくさんもらったこと今思い出して嬉しくなってます。


また今度はふたりか、三人か! でイグノランツやらせてください。


ありがとうございました!!!

# by theignorants-blog | 2019-08-29 20:15 | Comments(0)

e0246711_18370748.jpg

e0246711_18370762.jpg

「 7/20 いつものワルツ 」

まず来てくれたいつものみなさん
来てくれてありがとうございました!!!

今回ワルツはそんなに間空かずにでした。佐藤さんに誘ってもらったんだけどそのあとずっと土曜日が埋まっちゃっててそこしかなかったから忙しいのがさらに忙しくなってしまった 笑

でもいつもどうり楽しかったよ

今回のはワルツバンドとの思いっきりなツーマンで気づいたら俺最初で2ステージで三時間近くやっちゃってたらしい さすがに長いって言われたよ 笑

たしか弦切れたりとかいろいろありつつもいつもどうり楽しくぶっ飛ばした いつも思うけどね ワルツってこっちが万全で良いものらったとしてもそんなに盛り上がらない時もあったりさ ほんとにいつも何にも読めないんだよ 始まってみるまでそういう意味でライブの難しさを一番教えてくれるとこかな だから一番鍛えられても来た感じ

そのあとワルツバンドもあんましだったなぁ ワルツバンドも波がある 笑 というか佐藤さんだけだけどね バンドの三人はずっといつも良い演奏してるんだ つまりは佐藤さんの飲み方次第 この日はだいぶグダグダだったような

というかワルツは記憶がダブったりして時間空くと正確に思い出せないな 笑 そのくらいワルツでやってるってことだね


いつもなんだかんだで聞きに来てくれる人がいるしいつも楽しい


また次は久しぶりにワルツバンド意外との共演で、長野から来るゴールデンバットとツーマンでたっぷりお届けします。ボーカルギターとドラムの二人組で、ボーカルの竹内くんは才能溢れる若者です。 もちろんワルツ初登場になります。

さてどんな夜になりますやら

歌もギターも上手いし曲ももちろんすごいので聞き応え十分です。俺も見劣りされないよう精一杯やります!!!


11/9の土曜日です!!!

# by theignorants-blog | 2019-08-29 18:37 | Comments(0)

e0246711_12473208.jpg

e0246711_12473287.jpg

e0246711_12473257.jpg

「 7/15 並木さん還暦パーティ 」

ユダとの二日間の合間にやったのが、もうかれこれ15年くらいかなお世話になり続けてる曙橋のBar 461で、461の大常連なお客さんで欠かせない存在の並木さんの還暦を祝うというなんともハッピーは場に嬉しいことに呼んでもらってたのでした。

事前にまた並木さんのイカすお店の二階のスペース 外国みたいな洒落たとこがあるんですがそこで練習もしてのぞみました。


当日14時からスタート、並木さんの息子夫婦と並木さんのユニット これがなんとも素晴らしくてサイコーな幕開けで、そこからは461の素晴らしいミュージシャンの方々のライブがずっと続いて ハッピーな空気が充満しててね そこにいれてすごく嬉しかったよ

俺が出る前までにすでにもうすごーく盛り上がってたのでね、 さらに盛り上げるのはすこしプレッシャーだなぁ なんて思ってたけど、この日に間に合わせるように安光さんTシャツをアケシさんにお願いして持ってきてたから、出てからみんなの前でそれを着てはじめました そう安光さんの追悼の意味もまたすこしあったんだ

もう始まってしまえばひたすら楽しかったよ 並木さんがすごーくMy Blues を愛聴してくれてて、リクエストされたからそこから数曲やって、あとは並木さん大フューチャーのブルース大会! 俺はほんと並木さんのあの愛用の黒のレスポールから弾かれるぶっとい音が大好き 今回俺はソロなんかほとんど弾かず並木さんにとことん弾いてもらったんだ アンプも古いフェンダー持ち込みでね 良い音だったなぁ 感動したよ

あっという間に終わってしまった 結局大盛り上がりだったよ 他の人たちも弾いてもらったり吹いてもらったりね


基本は俺と並木さんと店主佐藤さんの三人なんだけど、このトリオがなかなかイケてるんだ やっててもすごく楽しいんです。また機会あれば嬉しいな。


そんなこんなでずーっとハッピーなムード、演奏でサイコーでした。 大成功!!!

並木さんは家族をほんとに大事にしてるし、仲間のこともすごく大事にしてるしね 俺に対してもほんとにいつも誠実な人 やっぱりねそれがそのまま音や声に出るんだよね ほんとに嘘のない良い音だよ サイコー

替え歌の歌詞用意してたHiroyuki B. goode やれなかったがすこし残念 笑


それにしてもね 461の人達ほんとに良い歳して子どもみたいな人達ばっか そういう二人がやってるみだからかな サイコーです

安光さんもきっといてくれたことでしょう


写真見て思い出しても幸せな気持ちがまだ残ってるよ

良い宴でした!!!!!

# by theignorants-blog | 2019-08-29 12:47 | Comments(0)