人気ブログランキング |

the IGNORANTS イグノランツ ニ マツワル イロイロ


by theignorants-blog

カテゴリ:未分類( 681 )

e0246711_20535925.jpg

e0246711_20535993.jpg

e0246711_20535957.jpg

e0246711_20535961.jpg

e0246711_20535951.jpg

e0246711_20535907.jpg

e0246711_20535900.jpg

e0246711_20535915.jpg

「 5/17 ワンマン リスト & 写真 」

自分メモ用にもと思いリスト載せます。

5.17 イグノランツ ワンマン

一部
1. イグノランツのテーマ
2. 求愛ロック
3. 旅に出よう
4. 人生はブルースだ
5. 無実な罪
6. 愛の日々 (新曲)
7. 俺たちは天使だ

二部
1. 無限大
2. 愛飢男
3. 自由な日々
4. カツヨシ列車
5. ハッピーソング
6. 9月の雨
7. ありますように
8. ウインターソング
9. 世界は素晴らしい

アンコール
10. Freedom


またMr. Akeshi ほか何人かの方に撮ってもらいました。(容量の関係でぜんぶはアップ出来ずですみません!)

アケシさんはやっぱ別格的なすごさだけど、みなさんもそれぞれ個性出てて素晴らしい写真撮ってくれてます。

いつもありがとうございます。


いろいろと使わせてもらいますね!!!



今週末は柏のラッキープレイス vinyl での熱いイベント 大好きな柏のバンド達との宴です。

楽しみなんだ!



ライブ予定も今決まってるやつ8月までの追加しました!


今後のライブ予定❗️

☆ふたりイグノランツ
5/25 (土)柏「 vinyl 」
"ザ. ウォーターのもぉ〜❗️知らないんだから‼️"

平岡 要 / grasshopper / ふたりイグノランツ / the water

*イグノランツ 21:40 〜

19:30OPEN 20:00START
MC¥1000(1d込み)

☆青猫トリオ
ジミー&シュウ企画
5/31 (金) 高円寺 Penguin House
〜 金曜ブルース劇場 〜

一部 ジミー矢島Band
( ジミー矢島、シュウ、ナツコ、ユウジ & ドラゴン板谷 Harp )

二部 青猫トリオ
( シュウ Vo. G 田村奈津子 Ba 鈴木有史 Dr & 三樹慶継 Piano )

open 19:00 start 19:30 ¥2,000 + d

☆ブルーズ夜話 vol. 2
6/1(土) 藤沢 「 King King 」
「 永井ホトケ隆のブルーズ夜話vol.2 」
〜 KINGKINGでブルーズ3大KINGを語り、歌う!〜

ブルーズ界の偉大な3人のキング、B.B.KING, FREDDY KING, ALBERT KING・・この才能と個性豊かな3人が作り上げた素晴らしいモダン・ブルーズの話を画像、映像を観ながら語り、歌います。
KING KINGならではの3KINGストーリー!

出演:永井ホトケ隆 talk,vo&g
サポート:上村秀右g

open:19:00 start:20:00
charge:¥3,000
予約 0466-23-2636


☆ソロ
6/8 (土) 京成大久保「 Waltz 」

恒例定例 ワルツバンドとのツーマン

スタート 19時半 投げ銭ライブ


☆高見明士 写真展ライブ
イグノランツを撮らせたら天下一のアケシさんの二度目の展示会です。素晴らしい写真が飾られる店内でとことんロックします。

6/16 (日) 西荻「 Sawyer Cafe 」

上村秀右 ソロワンマン

ゲスト 武藤清和

open 17:00 start 19:00 ¥1,500 + d

☆ 6・17 イグノランツ 10周年記念日❗️

たまたまその日に柏vinyl の閉店スペシャルイベントに呼ばれました。対バンには柏で出会った大好きな間違いないバンド達が総出の素晴らしいイベントです。平日月曜ですが是非かまわずイグノランツ10周年祝いに来て欲しいです!

6/17 (月) 柏「 Dome 」
Mother Water Presents "母の日"

Mother Water / Genta / イグノランツ / 夜が明ける前に

open 18:00 start 18:30
Adv/door ¥2,500 + 1d ¥600

☆ソロ Blues
6/21 (金) 千葉「 ANGA 」

☆ひとりイグノランツ
6/29 (土) 新検見川「 Pick up moon 」

vs The Local Train

出番先 19:30 〜

open 19:00 start 19:30 ¥1,500+d

☆ひとりイグノランツ
7/9 (火) 西荻窪「 clop clop 」
〜 夢野カブ企画 命運な奇数 〜

vs スイスギターズ

☆イグノランツ企画
7/13 (土) 早稲田「 RiNen 」
〜 " 月 " のバースデーイベント 〜

w ザ☆ダンス天国 / グリーンチムニーズ

☆再会のブルース ユダ × シュウ
7/14 (日) 千葉 ピンクペイズリー
7/17 (水) 高円寺 ムーンストンプ

☆並木博之還暦祝いライブ
7/15 (月)祝 曙橋 Bar 461


☆ イグノランツ遂に初関西!!
8/3 (土)
昼間 京都 西院フェス (ふたり)

夜 大阪 Otis Blue (3人!)

by theignorants-blog | 2019-05-19 20:54 | Comments(0)

e0246711_19350847.jpg

「 517 イグノランツワンマン at RiNen 」

先週金曜のイグノランツワンマンなんとかやり切れました!!!

今回は身体の不安から前日ライブ途中でやれなくなりどうにもならなくなる夢まで見ました 笑

そのくらい不安な日々でのぞんだワンマンでした。 でも当日起きたら調子良くて天気もサイコーでした。

向かって着いて、リハもかっちゃん来れたのですこしやれて安心して本番を待ちました。今回は余裕がなかったので始まる前も休憩中も会場へ顔出せずすみませんでした。みんな来てくれてるし挨拶して回るべきだったんですが、ほんとにそういう余裕なかったです。

終わってからもなかなかすぐ出て行けずで出てった頃には帰ってしまわれた方がけっこういて、挨拶出来ずすみませんでした。いつもステージからもありったけの声で心から御礼はしてるつもりですが、ひとりひとりに直に言えないとなんか寂しいような気がしてしまいます。


今回思ってた以上に沢山来てもらいほんとに嬉しかったです。

ステージ出てってサングラス取って客席眺めたら嬉しくて不安などどっか彼方へ飛んで行きました。

途中でダメになろうともとにかく頭からいつも通り全開全力でやるって決めてたから、とにかくぶっ飛ばしいつものように始めました。 はじまったらもうとにかく楽しくてね ワンマンだし、久しぶりに三人で音出せるし、しかもそれを沢山の大好きな人達に聴いてもらえる なんてね こんな幸せ溢れることなんてないよ

もうドッカンドッカン頭の中ハッピーアドレナリン出まくってサイコーな気分でやれました。

前半に大事な新曲や久しぶりの 俺たちは天使だ をちゃんとやれて みんなもすごくちゃんと聴いてくれてね 集中して良いのやれたと思う やっぱワンマンだと普段やれない曲達をやれるのがすごく嬉しいんだ 続々と新曲が出来るからもあるんだけど 天使 なんてもう一年くらいやれてなかった

前半すごく良い感じに終われて しかも全然身体大丈夫だったから、後半も頭から力の限りぶっ飛ばそうってあらためて思って挑んだよ

あとさ登場のSEが流れて出て行って 待ってました みたいに拍手もらえるのってさ なんともミュージシャン冥利に尽きます 嬉しいと同時に よし 期待に応えるぞ !! って胸にさらに火が灯る感じになります。

今回ほんとにみなさんに力をもらいながら頑張れたワンマンでした。


MCで言ったこと全部は覚えてないけど、全部本心です。

俺は俺なりにみなさんのことを知ってるつもりで、みんなのことが大好きです。 良い影響を受けてます。 言ってみりゃみんなにイグノランツを育ててもらってるってことで、やってる俺ら三人といつも応援してくれるみんなでイグノランツってもんを育て生かして行ってるってことだと思います。

ずっとそうやって続いてきた。


二部は 世界は素晴らしい を久しぶりにやってそれで締めたかったんだ。 二部は多少ボロが出たけど今のあんまりスタジオは入れない状況だとそれは仕方ない。 それを気にするよりも今は何よりもまず楽しむことを優先してる。

俺らもとことんその場限りの空気をたっぷり吸って、その日ならではの自由さをとことん出して、そしてみんなにもとことん自由に気持ちになって欲しいのが願いです。

そんな風な場になったかな。 あとで聞いたらTとかは あぁストレスが飛んでくぅ〜 って言ってたらしい 笑 そんな風に言われると身体ぶっ壊れようが頑張ってやって良かったと泣けてくるくらい報われる気持ちになれる ほかにもそんな風に言ってくれた人達がいてね やっぱり嬉しいよ

こんなほんとなら世の中的にはほとんど役立たずなはずのバカ三人がさそういう風に人の役に立てるんだから


言いたい放題 武藤さんイジリするし かと思えば かっちゃんを褒めちぎるし でも全部いつも普段から言ってることでさ バンド内にも嘘がないようにしてるよ

どんな形だろうと俺ら仲良いんだよ もう7年くらい今の三人でたくさんたくさんのステージ踏んできて、いろいろあったんだけどね 笑 でも全部乗り越えてきたんだよ だから今の状況でもイグノランツらしくやれてるんだと思う



後半もね 全開全力でやり通せて盛り上がってサイコーでした。

なんでかわからないけど 世界は素晴らしい の四番のとこで 急にふと死んだ親父のこと思い出してね その場で歌詞変えてある思い出を言葉にしたんだけど


いつかのあの夜

俺に気がついた

親父が俺にこう言った

" シュウ良い声してるなぁ "

忘れないよ


もうけっこう前だけどね 実家に帰ったとき親父か母ちゃんどっちかの誕生日だったかな なんか唄えって言われて 歌ったことあるんだ いかれた人の静かなバージョンをね 親父は目をつぶって聞き入って そのあと シュウの気持ちがよくわかるよ って言ったことがあってね なんでかその場面を突然思い浮かんで来てね 親父来てたのかな

まぁそんなこんなではじめて親父に捧げて 世界は素晴らしい をやりました。ちなみにアルバムの歌詞カードの雲から顔出してのぞいてるサングラスかけた人は親父です 笑 若い頃の写真見るといつもなんでかサングラスかけてんだよ親父 笑


いろいろ話脱線してますが、そんな感じで前半、後半とことんぶっ飛ばせました。アンコールを考えず終わって余力があればやろうと思ってた ワンマン仕様とことんフリーダム もやれました。あり得ないくらいのはちゃめちゃさでしたが、みんなと向かい合い同じマイクで叫ぶと言うなんともならではな嬉しいこともやれました!!!

叫んでくれたみなさんありがとうございます。


終わったあともずうっと楽しくて閉店まで居ました。

搬出終わって車で一息ついて一服して ほんとにほんとに満ち足りた充足感で一杯でした。身体も大丈夫だったし。

もうそんな時はほんとに幸せです。

イグノランツはやる度感じるけどやっぱりワンマンでこそ最大限の力を発揮出来るバンド。


だから久々やれてほんとに良かった。


みんなに見てもらえてサイコーでした。


すごい力をもらえたので今も心は弾んでてとっても元気です。



. . . でも昨日から背中がおかしくなってしまった 笑 やっぱりか ! だけど大丈夫です。

整体ちゃんと通うしまた土曜日には全開全力でぶっ飛ばせるようにします!!!




とにかくほんとにおかげさまでサイコーなワンマンになりました。

来てくれた親愛なるみなさんどうもありがとうございました。

10周年を前に良い集大成! おそれないありのままの醜態! も何もかもぜんぶ見せれたと思います。



ありがとうございます。

感謝の気持ち溢れまくってしあわせな週末です。



イグノランツ代表して シュウ





かっちゃんも楽しかったのか珍しくずいぶん長居してました

むーちゃんももちろんご機嫌に呑んでました

またまたりょーに今回もローディ的にすごく助けてもらった。リョウいつもありがとうね。


この写真は最後残ったメンツで撮りました。かっちゃんの元バンドメイト ソウイチが来てたりなんとも嬉しい写真です。 こうじさんが撮ろうっ! て言ってくれたんだ。


by theignorants-blog | 2019-05-19 19:35 | Comments(0)

e0246711_13205723.jpg

e0246711_13205726.jpg

「 初音小屋 初ボーカリストステージ 」

人生初ボーカリストとしてのライブやってきました。

過去にも一二度とやったことはあったけど、最初からずっとってのはほんとに初でした。


ライブは先週土曜で木曜あたりまで腕の様子見てたけどまったく良くならず、辞退するか、どうするか 決めないとまずいな このまま無理するとえらいことになりそう ってなって 真夜中にまずジョンファちゃんにメールしたんだ 前イグノランツ活動休止になるかも ってなったときに、もしそうなるなら思い切って全然違うことやってみよう って思ってそのときにジョンファちゃんになにかやってみよう って持ちかけたことあったんだ もちろんギターは弾くけど で今回横浜で近いし 急過ぎるけどダメ元で頼んでみようと思ってね それにジョンファちゃんのピアノで歌ってみたいっていうのはずっとあるから

そしたらオッケーって返事きてね

だから主催の村上さんにそんな形になるけどやらせてくださいって了承得てね

それが前日 笑 せめて何かしようと思って 三年前くらいにでっかいギックリ腰やったとき助けてもらった鍼灸師のレイナさんにまたお願いして鍼を打ってもらったんだ

そしたらねその場で首は改善してね すごいなぁ と思った

またまた助けてもらいました。


そこからジョンファちゃんと朝までずっと打ち合わせ と言ってもメールや電話でのやりとりして ジョンファちゃんは俺なんかと違ってやっぱりちゃんとしたミュージシャンだなと感心したよ すごく細かくいろいろ考えてくれててね 一晩で7曲分仕込んでくれてね

朝までやってくれて もうほんとに今回のことでさらに足を向けて寝れなくなりました 笑


てな訳で一緒にやることに決まり。当日も早めに合流して合わせたり、でお店でのリハでは通してはやれなかったので、まぁほぼぶっつけでした。

でもね俺的には全然不安はなかったよ とにかくジョンファちゃんをミュージシャンとして人して信頼してるから

でライブ始まって、一番目のヤマモトシンタロウさんニーサン達のアコ&エレキなデュオを観て なかなかレベル高いイベントだなぁと感心しつつも ひそかにテンションを出番に向けてあげてました。

いつもならギターでドカーンとど頭から行くとこですがこの日はそれができないからね でも弱気にならず最初からいつものテンションで行こう って思ってた

で最初はスタンドバイミー日本語バージョン 気づいたらもうそこからステージ降りてたよ 笑 ボーカリストがさ歌いながら客席行くと まるでディナーショウかのようだけどね 笑 そうなってなかった って後で聞いて安心した 笑

で曲はね

Stand by me
Oh my love (John Lennon)
あくま (ジョンファ曲)
きれいな人達へ
泣けばいい
That lucky old sun

をやったよ ジョンファちゃんも大のビートルズ好き、レイチャールズ好きだからね! 喜んでやってくれた

結局ゆっくり目の曲がほとんどになった

あたたかい花 の曲達をジョンファちゃんとひさーしぶりにやれたのはすごく嬉しかった ちなみに きれいな人達へだけ軽くギター弾いた あとはほんとに完全ボーカリストしたんだ

でもねやっぱりギターない分全部歌に集中出来ていつもとは違う歌うたえてたと思う

ジョンファちゃんほんとによく聞いてくれてすごく合わせてくれたんだ そんな気持ちを感じながらやりました



でね ジョンファちゃん以外にもドリムーンの木澤さんにもおんなじお願いをしてたんだ けどジョンファちゃんから返事来たから、今回はジョンファちゃんとやるってことで進んでね 木澤さんとはまた今度ってなってたんだけど なんと観に来てくれててね そんならってことで最後ラッキーオールドサンに参加してもらったよ その場でコード譜書いて渡してね

そしたらバッチリ良いギター決めてくれたよ 最後は贅沢なジョンファ&シュウwith木澤という 右向きゃジョンファ! 左向きゃ木澤! みたいななんとも言えない無敵感を感じて思いっきり絶唱出来たよ おかげで良いクライマックスになった


終わってホッとしたし ギター弾いてないのにいつものように完全にやり切った感、出し切れた感がちゃんとあったよ とにかく全開の心、声でやったから

それにしてもジョンファちゃん素晴らしい きっとすごい集中して神経使いながらやってくれてたんだと思う



何年か前からジョンファちゃんのように どうしたらあんなに声に魂を込められるのか って思って それを目指そうと自分なりに努力して来たんだ

西山さんからはギターに関してそこを学んだ 第一の師匠で ジョンファちゃんは歌、声に関しての第二の師匠なんだ だってさライブで何度もハートをズキュン、ズキュンとやられて涙を堪えられないことがほんとに何度も何度もあったから まるでねアレサやオーティスを生で観たのとおんなじようなことだと思う 今浮かんでくるのは ジョンファ師匠がハンドマイクで歌った あなたが見せた夢 だったかな アレすごかった 目にも胸にもしっかり焼き付いてるよ 教会でアレサ見たかのような

まぁでも俺は口や喉がだいぶ欠陥品であるからしてあんな風に滑らかに艶やかにはどう努力しても歌えないんだけどさ 笑

でも自分なりに声に気持ちを乗せられるようにはだいぶなったと思う 声も良くなったってけっこう言われるんだよ これでもね 笑

そんなここ数年の成果を師匠の愛ある伴奏で、出来の悪い弟子が頑張った ライブでした。

師匠はすごく褒めてくれたよ 優しいからね 嬉しかったよすごく


でイベントはそのあとビジュアル系な村上さんが参加してるバンドで観たかったんですが、なんとこの日が誕生日だったというはるばる鹿島から来てくれた、ずっと応援し続けてくれてる栄子さんが来てくれててね 嬉しかったなぁ しかもジョンファちゃんとのライブなんてね 栄子さんはお兄さんが障がいある方でお世話しながら一緒に暮らしていて山ゆりの事件以来それがわかってなお仲良くなったんです あたたかい花 をすごく大事に聞いてくれててね そういうすごくあたたかい方なんです このライブをすご〜く喜んでくれました

その栄子さんたちが帰るので見送りに行って外行って そしたらそのあとまた最近そうなんだけど ライブ終わってしばらくするとね フラフラして来て 顔が引き攣って来て 呂律が回らなくなってきて 今回は吐き気もあって やばかったよ 笑 そのまま倒れるかと思った なもんでしばらく外で休んでました せっかくなのに村上さんに申し訳なかったな 次回はちゃんと観れるようにしたい


なんかさ よっぽど疲れがたまってんのかな そのあと夜中も足が通風みたいに痛くなったりさ でも半日ちかく良〜くねたら回復

イベントは最後は気合入ってるけっこう先輩風な女性トリオでした リズム隊が強力でね 木澤さんと感心しながら観てたよ


今回はじめて音小屋に行って、そんなこんなで終わるまで全然余裕なかったから大変だったけど

終演後 やっと落ち着いていろいろみんなと話してね みんな良い人たちでさ ずっと楽しそうにお店にいるんだよ 月を思い出したよ 音響的にはしっかりしててライブハウス仕様なんだけど作りはこじんまりした良い雰囲気のライブバー的ですごく良いところでした。みんな音小屋が好きなんだな っていう光景が見て取れてなんか嬉しかったな

マスターのタクミさんもとても良い人でおかげで良いライブやれたと思います。


今回初横浜で誰も来てもらえないだろうなと思ってたのに他にも何年かぶりで観に来てくれた方がいたりしたんです。嬉しかったな。少しずつほんとに少しずつ俺のこと知ってくれて気にかけてくれてる人が各地に増えてくれてるのも実感できました。


お客さんで来てくれてた方で息子さんが自閉症なんだと話しかけて来てくれた人と仲良くなったり 対バンのニーサン達とも仲良くなったり 音小屋では障がい者の人向けのドラムレッスンとかやってるらしいんです。素晴らしいですね。音小屋すごく好きになりましたよ。

猫や だしね 笑


そんないろんな嬉しいことがあった、いや偶然、必然?重なってなんだか幸せな帰り道でした。


村上さんこんな夜に誘ってくれてありがとうございました。

次回はちゃんとギター弾けると思います。




そしてジョンファちゃんにはでっかい借りを作ったので良い形でそのうち返せたらと思ってます。

みんなにも聞いてもらいたい。ジョンファちゃんとのコラボはお互いの良い部分を引き出し合える感じがあると思う。まだ未知数だけど。時期があればちゃんと取り組んでみたいと思ってます。




というわけでした。



いよいよ今週金曜ワンマンです。


回復して来てるので大丈夫だと思います。

金曜まで無理せず過ごし整体にもまたら通おうと思ってます。



なんにしろ最善尽くします。


是非来てください。




☆ソロ
5/11 (土) 関内「 音小屋 」

出演順に
ヤマモトシンタロウとニイサン / 上村秀右 / アンブラッセ / 黒い太陽

* シュウ 二番手 19:45〜

open 18:30 start 19:00
charge ¥1,800 1d付き


☆イグノランツワンマン❗️❗️

久しぶりにイグノランツワンマンやります。
これからを生きるためのロックンロールってやつを見せられるようにと思ってます。是非〜!!!

5/17 (金) 早稲田「 Rinen 」
〜 これからのロックンロール 〜

〜 僕らは悔やむ だからこそ歩もう 愛の日々を 〜

一部 19:30 〜 二部 20:45 〜

open 19:00 ¥2,500 + d
2 hour ¥2,000 free drink アリ


☆ふたりイグノランツ
5/25 (土)柏「 vinyl 」
"ザ. ウォーターのもぉ〜❗️知らないんだから‼️"

平岡 要 / grasshopper / ふたりイグノランツ / the water

*イグノランツ 21:40 〜

19:30OPEN 20:00START
MC¥1000(1d込み)

☆青猫トリオ
ジミー&シュウ企画
5/31 (金) 高円寺 Penguin House
〜 金曜ブルース劇場 〜

一部 ジミー矢島Band
( ジミー矢島、シュウ、ナツコ、ユウジ & ドラゴン板谷 Harp )

二部 青猫トリオ
( シュウ Vo. G 田村奈津子 Ba 鈴木有史 Dr & 三樹慶継 Piano )

open 19:00 start 19:30 ¥2,000 + d

☆ブルーズ夜話 vol. 2
6/1(土) 藤沢 「 King King 」
「 永井ホトケ隆のブルーズ夜話vol.2 」
〜 KINGKINGでブルーズ3大KINGを語り、歌う!〜

ブルーズ界の偉大な3人のキング、B.B.KING, FREDDY KING, ALBERT KING・・この才能と個性豊かな3人が作り上げた素晴らしいモダン・ブルーズの話を画像、映像を観ながら語り、歌います。
KING KINGならではの3KINGストーリー!

出演:永井ホトケ隆 talk,vo&g
サポート:上村秀右g

open:19:00 start:20:00
charge:¥3,000
予約 0466-23-2636

by theignorants-blog | 2019-05-14 13:20 | Comments(0)

e0246711_19520766.jpg

e0246711_19520789.jpg

e0246711_19520762.jpg

e0246711_19520769.jpg

e0246711_19520766.jpg

e0246711_19520717.jpg

「 わりとドトーだったゴールデンウィーク 」

5/1 れいわ元日は市川Bozerでのワンマンとことんやって楽しい夜だった。

1日おいて次はガソリンユンボの橋本さん企画? 橋本さんの特製カレーを出すという 〜 ライブも良いけどカレーもね!〜 というイベントだった

んですがカレーは前回に続きまたも失敗に終わったようで代わりに作ってくれた方がいて橋本カレーはまたの機会にと 笑 いうことでした。

ライブは橋本さんのバンドの時とはちがう良い感じの弾き語りでスタート。安心して見てられる流石なアコースティックな弾き語りでした。

連休和やかムード良い空気感の中 ふたりイグノランツも良い感じですんごく楽しんでやれましたよ!

今回初とトロンボーン石戸さんに バカでよかった セッションしてもらえました。石戸さんらしい加わり方で嬉しくその日ならではのバージョンになったと思います!

ふたりイグノランツを若者から年配の方達にも楽しんでもらえたようです。

そのあとは楽しみだった石戸石井のふたり。

観るのは二度目だけどやっぱりよかった。 というか石井さんリハん時おとなしかったのに本番はものすごい迫力で店に収まりきってなかったな 笑 さすがマイヒーロー

このコンビとても好きです。普通ならエレキギターとトロンボーンだけだとなかなかないと思うんだけど人によれば全然関係なんですね。良い見本ですよ。

それにしてもやっぱり石井さんの曲が好き、声が好き、ギターが好き いつ見ても毎度それを感じる



面白かったのは俺が石井さんが座ってたとこに座ったので石井さんよ酒 何かのジョッキがあって曲終わるごとに飲むんだけどね ほんとにすこしずつしか減らないのが、すこーしずつ飲むのが面白かった あんなでっかいのにすこーしずつ飲むんだよ それが面白かった 笑

終わった後もみんなで楽しく呑んで話してずうっと楽しかった。


良い夜でした!!!!



で少し寝てもう10時半には群馬へ向けむーちゃんと出発しました。

不運なことになんとかかんとか違反で出発して間も無く切符切られたよ 笑 ちくしょー


天気がものすごい良くて気持ちよく向かい到着しました。中丿沢の山の中の遊民まつり って野外イベント 思ってたより小規模な感じだった

で 二組目のストレンジパイのライブの時に雷鳴ってきてすげえ雨降り出してね 笑 その中構わずすげえ爆音出しててすごいなこの人たちと感心したよ

一応ステージも屋根あるし客席もあるから続行したんだけど、なかなか大変だったよ 雨の後寒くなってきちゃったし

俺らの出番の頃には 陽も落ちて暗くなって来ててね 雨のせいで時間押してて、終わってからクールフールに急遽出ることにもなってたからけっこう急いでやったよ

結局みんな火にあたりながらステージからはなれて見てたからワイヤレスだったしずうっとステージから降りて生声で唄って、山駆けずり回ったり火またいでみたりまたはちゃめちゃなライブになっちゃったけど、なんか楽しそうに見ててくれた人もいたから楽しかったよ

時間もないから最後フリーダムのときもう曲中に荷物まとめて唄いながら会場あとにしました 笑


で急いで車で向かってクールフールに到着 先月お世話になった だくさんのイベントに欠員出たから急遽出るとこになったんでした

お客さんたくさんでクールフール満員だった 満員のクールフール久々で嬉しかったな

だくさんのバンド KINETOUs がトップだった これが見たかったんだ

バンドだとだくさんも自信溢れてて楽しそうでね で詞がすごく入って来たよ くだらないプライドなんか 要らないさ こんな頭なら下げてやる みたいな でもそこに逆にプライドを感じるよね 俺もそういう精神で生きてるから 要するにカッコつけないで生きようぜ って そういうメッセージだよ 俺はそういう人達が好き

だから俺らもむちゃくちゃ頑張ったよ 頑張りすぎて気づいたらまた全部脱いじゃってたけどね 笑 フリーダム精神でぶっ飛ばしたよ!

そのあとはドラえもんがその上を行くパホーマンスで盛り上げてたよ

すごく熱気あふれる楽しいイベントだった 急遽参加出来て良かった



げとね さすがに疲れたよ 笑

でその夜はマスターあつしさんの厚意でクールフールに泊めてもらうことになり、すぐ寝れば良いのに武藤さんとなんだかんだ語り合って朝まで話してた なかなかこういう時間て持てないからね 気持ちを確認し合えて良かったよ



で翌日は半分は自主企画なまたクールフールこどもの日でした

昼には起きちゃったので だくさんの美容室遊び行って息子の可愛い 琴 と遊んでね 仲良くなったり束の間の癒しタイムになった


クールフールに戻ってリハして、そしたらなんだか眠気と疲れで やばいなぁ って感じになっちゃってた でも今夜が本番だから頑張んなきゃ!って思っていつもなら食べないけどしっかり飯食ったよ 連日行ったから前橋飯店のおばちゃんと仲良くもなったり 笑


でライブは ヒロトモージョ ヒロトモくんのソロとからスタート この日に向けてソロとしてすごく準備して仕込んで来てくれた感がわかって嬉しかったな 不器用な人だから見せ方とかより演奏に込めてて良かった 独自な世界を邁進してるブルース友達!

その次は最近前橋に引っ越して来てる 元エニシズの高橋恵くん やっと弾き語り観れたよ もう完全弾き語リストになってて余裕すら感じるライブだった 家族や子供の歌がほととんで、きっとそれが今の恵くんのすべてなんだろうなと思った 家族を守りつつちゃんと音楽やれてるのって簡単じゃないと思うんだ いろんな努力してるんだと思う 恵くん急遽引き受けてくれてありがとうね

その次はおなじみ なれのはて もういつもだけどとにかく大爆音! フロントジョセフに関しては俺より多分デカイ 笑

でもね音量だけでなくいつも気持ちが熱いやつら だから良いんだ 今回新しい面も見れて良かったな


で俺らの出番 やっぱ疲れが出ちゃっていつものように行かなくて困ったけど曲変えて座りでやってみたり、とにかく気持ちだけはずうっと込めてやったよ それなりに熱いものやれたんじゃないかと思う

人すごい少なかったけど、それでもねちゃんと聴きに来てくれた人がいるんだから、その日持てる力を出し尽くしたいから頑張った

なんとかイグノランツらしくやれたと思います


来てくれた人達にほんとに感謝!!!


最後のセッションも面白かったよ!




なんとかこの三日間での4本乗り切れました。毎日全力でやったから悔いはないです。

ただ詰め込み過ぎたか、連休明けてから右肩右腕がおかしくてギター弾けません 弾くとすごい痛くなってしまって



しばらく様子見たけど良くならないので


明日の関内のイベントは急遽ギターなしで、心強い味方ジョンファちゃんにピアノ弾いてもらいボーカリストととしてやることにしました。今無理するとすごい悪化しそうなので。

でも楽しみです。俺はほんとにジョンファちゃんのピアノが好きなんです。魔法のピアノ。


ギターないぶん歌に全力使います。


良ければこのある意味とってもレアなライブ来て欲しいです。

一緒に録音した あたたかい花 の曲とかやります。


是非〜!!!


来週ワンマンまでには回復させますからね!!!



変わらずお楽しみに!!!


明日⬇️

☆ソロ
5/11 (土) 関内「 音小屋 」

出演順に
ヤマモトシンタロウとニイサン / 上村秀右 / アンブラッセ / 黒い太陽

* シュウ 二番手 19:45〜

open 18:30 start 19:00
charge ¥1,800 1d付き


☆イグノランツワンマン❗️❗️

久しぶりにイグノランツワンマンやります。
これからを生きるためのロックンロールってやつを見せられるようにと思ってます。是非〜!!!

5/17 (金) 早稲田「 Rinen 」
〜 これからのロックンロール 〜

〜 僕らは悔やむ だからこそ歩もう 愛の日々を 〜

一部 19:30 〜 二部 20:45 〜

open 19:00 ¥2,500 + d
2 hour ¥2,000 free drink アリ


☆ふたりイグノランツ
5/25 (土)柏「 vinyl 」
"ザ. ウォーターのもぉ〜❗️知らないんだから‼️"

平岡 要 / grasshopper / ふたりイグノランツ / the water

*イグノランツ 21:40 〜

19:30OPEN 20:00START
MC¥1000(1d込み)

☆青猫トリオ
ジミー&シュウ企画
5/31 (金) 高円寺 Penguin House
〜 金曜ブルース劇場 〜

一部 ジミー矢島Band
( ジミー矢島、シュウ、ナツコ、ユウジ & ドラゴン板谷 Harp )

二部 青猫トリオ
( シュウ Vo. G 田村奈津子 Ba 鈴木有史 Dr & 三樹慶継 Piano )

open 19:00 start 19:30 ¥2,000 + d

☆ブルーズ夜話 vol. 2
6/1(土) 藤沢 「 King King 」
「 永井ホトケ隆のブルーズ夜話vol.2 」
〜 KINGKINGでブルーズ3大KINGを語り、歌う!〜

ブルーズ界の偉大な3人のキング、B.B.KING, FREDDY KING, ALBERT KING・・この才能と個性豊かな3人が作り上げた素晴らしいモダン・ブルーズの話を画像、映像を観ながら語り、歌います。
KING KINGならではの3KINGストーリー!

出演:永井ホトケ隆 talk,vo&g
サポート:上村秀右g

open:19:00 start:20:00
charge:¥3,000
予約 0466-23-2636
藤沢市鵠沼石上3-3-3高砂レジデンス1F
https://kingking1999.wixsite.com/king



☆ソロ
6/8 (土) 京成大久保「 Waltz 」

恒例定例 ワルツバンドとのツーマン

スタート 19時半 投げ銭ライブ


☆高見明士 写真展ライブ
イグノランツを撮らせたら天下一のアケシさんの二度目の展示会です。素晴らしい写真が飾られる店内でとことんロックします。

6/16 (日) 西荻「 Sawyer Cafe 」

上村秀右 ソロワンマン

ゲスト 武藤清和

open 17:00 start 19:00 ¥1,500 + d

☆ 6・17 イグノランツ 10周年記念日❗️

たまたまその日に柏vinyl の閉店スペシャルイベントに呼ばれました。対バンには柏で出会った大好きな間違いないバンド達が総出の素晴らしいイベントです。平日月曜ですが是非かまわずイグノランツ10周年祝いに来て欲しいです!

6/17 (月) 柏「 Dome 」
Mother Water Presents "母の日"

Mother Water / Genta / イグノランツ / 夜が明ける前に

open 18:00 start 18:30
Adv/door ¥2,500 + 1d ¥600

by theignorants-blog | 2019-05-10 19:52 | Comments(0)

e0246711_01262753.jpg

e0246711_01262774.jpg

e0246711_01262762.jpg

e0246711_01262754.jpg

e0246711_01262789.jpg

e0246711_01262712.jpg

「 5/1 市川 Bonzer ソロ ワンマン 」

昨日でした。雨降る中足を運んでくれたみなさんありがとうございました!!!

またたくさん来てもらえすごく嬉しかったです。

こないだ船橋でファンになってくれた方々や、すごい久しぶりで法華経寺内にある素敵な素敵なカフェ Tom's cafeのみんなが来てくれてたり、大好きな要さんや またまた飲み過ぎてベロベロヘロヘロになった山ちゃんや 笑 このお店につないでくれた林さん いつも来てくれてる常連のかた アケシさんもはるばる撮りに来てくれました。

人少なくても大丈夫だけどやっぱりたくさん来てくれたらそりゃ嬉しいよ。

だからまたまたとことんやれました。



前半アコースティックブルースやりましたよ。

けっこう良いん感じでやれてたんだけど途中から入って来た御二方が席着くなりずーっと喋っててね 静かな曲だろうと御構いなしでね 笑 集中できなくなって困って途中からそば行って唄ったりなんだり 静かにして欲しいアピール散々したけどまったく気づいてくんなくてさ よっぽど 静かにしてくれ って言うおかと思ったけどさ 笑

たださすがに最後に大事なThat Lucky old sun のときはもういい加減頭にきて もう黙らないなら俺が外行きゃいいのかと 外で唄ってやれと思ってさ 雨パラつく中 外で熱唱したよ 店にいるずっとちゃんと聴いてくれて、俺の気持ちもきっとわかってくれてるみんなに外から気持ちを込めて真剣に唄ったよ 1枚目の写真はその時のです 笑 ガラス張りだからみんなが見てくれてたからさ でもしばらくして手招きされて 中に戻ったらさすがに静まり返っててね

さすがにきずいてくれたのかな でもそこでその二人は帰ったよ

でちゃんと聴いてくれてたみんなに謝って最初からちゃんとやり直してなんとか前半終われました。

こんなこともあるよね


あとで聞いたらその人絵描く芸術家らしい 多分連れて来られてライブなんて見たくなかったのかもだけどさ 他の人たちはちゃんと聞いてくれてるのにずーっとけっこうな声で話し続けててね

やっぱり俺にはそういう神経は理解出来ない。聞きたくないならその場にいるべきじゃないし 映画館入って見ないで喋ってるのと同じことだと俺は思ってしまう

そこがライブハウスでなくブルーノートでもなけりゃたんにバーだとしてもね そんで演ってるやつが無名なやつだとしてもだよ

俺なら死んでもそういうことはしない

聞きたくないならそこにいるべきじゃないし つまらないならそう野次ってくれるなら歓迎だけどね

存在無視みたいのはキツイよ 笑

はじめてのことじゃないけどさ


そう今思い出したけど 461 で大事な安光さんの追悼ライブのとき ライブと知らずに来てしまった人達が同じようにずっと喋ってて でもすかさず店主佐藤さんがきつめに注意してくれたことがあった あれは嬉しかったなぁ おなじ想いでいてくれてるってすごく感じて心強かった

ここの店主のボンザさんも同じように思ってくれてたらしい

その人たち立ち去る時にしっかり投げ銭入れを差し出して入れてけ! みたいにしてくれてた 笑

まぁそんな前半でしたが調子は良くてね


後半はなんの心配もなくみんな楽しんでくれる人達だけだったからもう思いっきりとことんぶっ飛ばしたよ ちょい抑えめだったけどね あれでも 笑

みんなに絡みつつ楽しく最後までぶっ飛ばせてほんと楽しかったです。

店主ボンザさんもノリノリで楽しんでくれててね 嬉しかったなぁ

投げ銭もいつもより多かった気がします。とてもありがたいことです。



MCでも言ったけど、ずっとね これからみんなで日々楽しく強く生きていくために必要なものを目指そうと思ってるんです。イグノランツは。

例えばかっこいいものや新しいもの とかは他に任せて 俺らはひたすら楽しく、熱く、そのまんま ぜんぶさらけ出して それでみんなにも熱くなってもらいたいし 心から笑ってもらいたいし 至福な時をみんなで一緒に過ごしてね

また日々を頑張る力にしてもらえるよう そのために存在していたいんだ

良い音楽を作ろうとかそういう感じでなく 必要とされるようなことをやっていたい それが俺にとって良い音楽ってことでもあるんだ

もちろん自分たちが楽しめるものじゃないとダメだけどさ 楽しんでもらいたい気持ちがすごい強い 多分それはムーもかっちゃんもそうだと思う



だからさやってる時も終わってからもみんなが楽しそうにしててくれるともうほんとにサイコーな気分なんです

単純にエレキのデカイ音で覚醒してそれだけでも気持ちよくなってるバカな俺ですが 笑


この日来てくれたKさんも 職場でのモヤモヤが吹っ飛んでスッキリしたみたいに言ってくれてね そういうの一番嬉しいよ


とにかくさ こんな世の中に負けないようみんなで楽しみながらハッピーなポジティブな力を増大させてさ 悪いものを覆してしまいたいよ

その前日観に行った心の師匠 西山さんもそう思ってやってるんだと思う 観に行くとさ なんだか幸せな気分の帰り道だよ いつも また頑張って行こうって思える


そういう音楽が俺は好き 言い換えればそういう人が好き


またそのうちBonzerでやりますからね。


今度はボンザさんとセッションもする予定です!!

良いとこですよ。


また遊び来てください!


明日はドクターズバー初 です。

明日はどんなかな



楽しみです。


19時開場 半スタート

ふたりイグノランツは二番目です。





それにしてもアケシさんはほんとに素晴らしい写真撮ってくれますね。いつもアケシマジックに感心します。 感謝!

by theignorants-blog | 2019-05-03 01:26 | Comments(0)

e0246711_22232228.jpg

e0246711_22232240.jpg

e0246711_22232211.jpg

e0246711_22232231.jpg

e0246711_22232251.jpg

e0246711_22232280.jpg

e0246711_22232243.jpg

礼輪元年ライブ予定❗️❗️

☆ソロ ワンマン
5/1 (水) 市川 cafeat Bozer

20:00 〜 投げ銭

一部 アコースティックブルース
二部 エレクトリックひとりイグノランツ


☆ソロ
5/3(金.祝) 荻窪 Doctor's Bar
「ライブ&カレー」
~ライブも良いけどカレーもねっ!~

この日限定!橋本スペシャルカレー有り!

〈Happy Hour〉
オープン~スタートまで、¥1000で3ドリンクチケット販売

☆橋本英之 (19:30~20:10)
☆ふたりイグノランツ (20:20~21:00)
☆石井ブチロー ( 21:10~21:50)

open 19:00 start 19:30
charge ¥1500+2d(¥1000)
または ¥1500+1d&橋本カレー(¥1000)


☆ふたりイグノランツ群馬遠征
5/4 (土) 遊民まつり

野外イベント https://www.facebook.com/events/555348564870741/?ti=ia

5/5 (日) 前橋 Cool Fool

w ヒロトモージョ / なれのはて

¥500 + d & 投げ銭 時間未定


☆ソロ
5/11 (土) 関内「 音小屋 」

出演順に
ニイサン➕山本慎太郎 / 上村秀右 / アンブラッセ / 黒い太陽

* シュウ 二番手 19:45〜

open 18:30 start 19:00
charge ¥1,800 1d付き


☆イグノランツワンマン❗️❗️

久しぶりにイグノランツワンマンやります。
これからを生きるためのロックンロールってやつを見せられるようにと思ってます。是非〜!!!

5/17 (金) 早稲田「 Rinen 」
〜 これからのロックンロール 〜

〜 僕らは悔やむ だからこそ歩もう 愛の日々を 〜

一部 19:30 〜 二部 20:45 〜

open 19:00 ¥2,500 + d


☆ふたりイグノランツ
5/25 (土)柏「 vinyl 」
"ザ. ウォーターのもぉ〜❗️知らないんだから‼️"

たこボー / grasshopper / ふたりイグノランツ / the water

*イグノランツ 21:40 〜

19:30OPEN 20:00START
MC¥1000(1d込み)

☆青猫トリオ
ジミー&シュウ企画
5/31 (金) 高円寺 Penguin House
〜 金曜ブルース劇場 〜

一部 ジミー矢島Band
( ジミー矢島、シュウ、ナツコ、ユウジ & ドラゴン板谷 Harp )

二部 青猫トリオ
( シュウ Vo. G 田村奈津子 Ba 鈴木有史 Dr & 三樹慶継 Piano )

open 19:00 start 19:30 ¥2,000 + d

☆ブルーズ夜話
6/1(土) 藤沢 King King


☆高見明士 写真展ライブ
イグノランツを撮らせたら天下一のアケシさんの二度目の展示会です。素晴らしい写真が飾られる店内でとことんロックします。

6/16 (日) 西荻「 Sawyer Cafe 」

上村秀右 ソロワンマン

ゲスト 武藤清和

open 17:00 start 19:00 ¥1,500 + d

☆ 6・17 イグノランツ 10周年記念日❗️

たまたまその日に柏vinyl の閉店スペシャルイベントに呼ばれました。対バンには柏で出会った大好きな間違いないバンド達が総出の素晴らしいイベントです。平日月曜ですが是非かまわずイグノランツ10周年祝いに来て欲しいです!

6/17 (月) 柏「 Dome 」
Mother Water Presents "母の日"

Mother Water / Genta / イグノランツ / 夜が明ける前に

open 18:00 start 18:30
Adv/door ¥2,500 + 1d ¥600

by theignorants-blog | 2019-04-29 22:23 | Comments(0)

e0246711_18120766.jpg

e0246711_18120841.jpg

「 平成 終わりますね 」

今日は休みでなんとなくボーっとしてるんだけど

そう言えば明日で平成という30年間が終わるんですよね

30年. . . あ! ってことはだよ まぁだいたいだけどね 俺がギター弾き始めたのは多分ちょうど平成が始まった頃だよ 14、5歳の頃だったから

音楽を本気で好きになったのも平成が始まった頃になるんだね

そっか そうなのか 昭和に生まれたけど音楽に関しては平成と同時に始まったんだ


うーん もう30年くらい懲りずにやってんだね

いまだにギター弾くの好きだよ 毎日時間あれば弾いてる おんなじようなことばかりだけど たまぁにすこし新しいこと発見したりもまだある でもあれかな腕前的にはもう止まっちゃったかな わかりやすいとこはね あとは音がもっともっと深く感じれるようになれたら良いな それは練習ではどうにもならないからね これからもライブで鍛えてくしかない


うーん でも30年やってても大したこと弾けないもんだね

たしかに昔に比べたら自分の気持ちを表現出来るようにはなってるけど


昨日夜中ふと思ったけど

ロバート ジョンソンてさ 表現がすべて魂、気持ちにすべて基づいててさ

まずブルーな気持ちが言葉に詩になって、それをいかに自分の気持ちに近く、そのままやれるか そんな声色、ギターの加減 すべてがさ 常に自分の気持ちに正直な声、音なんだよね

「 なにひとつ嘘がない 」


だからさ今でも絶対色褪せないんだと思う

他にそんな次元でやれてる人いるかな

それにさ ものの見方 感じ方がずば抜けてるよね

でギターもそれに伴っててずば抜けた表現力

ドキュメント映像観たことある人いるかな? それに昔の彼女 Love in vain の中で出てくる willie mae さん まぁほんとにその人かはちょっと怪しいんだけどね 笑

そのmae が言ってるんだけど 良く夜中にね 真っ暗な中 月明かりを頼りにギターを爪弾いてたって そんで憎たらしいくらいになんでも弾けたって

なんかカッコいよね


ロバートはほとんど繰り返すようかこともしない そのくらい気持ちの機微に正直にやってる でその腕もある

もう病的なくらいのね 笑




やっぱり目指すはロバートジョンソンの境地なんだ

ほんとの意味でのね

どこまで自分の気持ちに正直に、それをそのまま音楽に昇華させられるか

それがやりたいと思ってること

今んとこまだまだ全然型を利用しながらやれてるだけだと思う

もちろんそこに気持ちは最大限入れてるけど





本物のブルース

現世ではもういろんな価値観があり過ぎて良く分からなくなってるけど

いつかちゃんと答えを出したい





身も心もブルースになってしまいたい

そうすればきっと自由になれる







また聴きたくなってきたぞ 笑




悪魔のようで

まるで神のような



いや そうじゃなくて 誰よりも人間らしい


きっとそういうことだ



偉大な ロバート "人間 " ジョンソン






追伸

そんなことを平成の締めくくりに考えたりした

でもって明日ほんとに平成最終日はそのロバート並みに( すごい褒め言葉!) 魂直結な音楽やる人 そう俺の師匠の恒例バースデーワンマンに行く予定

で翌日レイワ初日は自分のソロワンマン


なんて良い流れ 笑


頑張ろうぞ 俺!!!

by theignorants-blog | 2019-04-29 18:12 | Comments(0)

e0246711_12492567.jpg

e0246711_12492613.jpg

e0246711_12492611.jpg

e0246711_12492614.jpg

e0246711_12492635.jpg

e0246711_12492620.jpg

e0246711_12492608.jpg

「 4/27 初 千葉 モータウンクラブ 」

行ってきましたよ モータウンクラブ何年か前から良く写真とかね 知り合いのバンドがそこでやってるの見てて へぇそんなとこあるんだ みたいに思ってたとこで今回は千葉方面ではすごい売れっ子なギタリストつとむさんの誘いで決まった話でした。

対バンにはね The Moaiっていう、そう言えば1枚目のレコ発新宿のときオープニングゲストでライブやってもらったんだよ モアイには そんな仲のバンドです。それと鍵屋一座っていうおもしろ〜い人達がいて久しぶりで対バン、で結局もう人組の いちげん のおふたりも知ってる人だったから、ほんと懐かしい集まりになった

お店は普通に住宅街にあってしかも家の中をお店にしてて 狭いんだけどバンドでもドカドカやれる、しかもぷち二階席もある不思議な空間

で 知らなかったけどマスターはちょい前に書いたけど 稲毛のぽっぽの市 を開催してる野田悦子さんのお兄さんだった 笑 なんだぁ ってなって 昔何度もおれのライブ観てるらしい 長く続けてるとそういう嬉しい出会いが増えるね


そんでライブはまず渋〜い いちげんのおふたり いっきゅう さんと げん さんでいちげんさん。 大人なライブでした。すでに良い感じで盛り上がってたよ。
げんさんはそのあとイグノランツを観てすごい褒めてくれて嬉しかったよ。

で二番手は俺ら 空気がねだいぶ大人な感じになってたからまずアホな挨拶して そっからは爆音!

でもねまた新曲 愛の日々 やったり社長へ捧げて( 北崎さん ) キミのそばで をやったり 良い感じにやれたと思う とにかくまたみんなすごい楽しんで笑ってくれてたのでひたすら楽しくぶっ飛ばしました!

最近ふたりイグノランツ多いからね良い感じを維持してるよ

今週はなんたって3日連続でやるからね また良くなるんじゃないかな とにかくふたりでも自由自在にやってるよ


そのあとはまたすこし大人なモアイ 久しぶりに観たけどやっぱカッコいいね 洗練されてるんだけど引田さん特有の土臭さがあるからオシャレ過ぎなくて、かつ ツトムさんのギターはどこまで行ってもロックなトーンだからいやらしくなってなくて良い感じ 洗練されつつロックな音楽で好き 良いバンド

でだーいぶもう盛り上がって もう終わりでも良いくらいな濃さでずっと続いて 最後はお待ちかね? 笑 鍵屋一座の登場昔観てた頃より人数増えて演奏はすごい良くなってて単純にカッコいいジャグバンドみたいな音

なんだけど! 内容は昔よりお下劣化してて もうとにかく下品 下ネタのオンパレード 笑 でもさ鍵屋さんの人柄で楽しく見れる いやぁ ギリギリかな 笑 引く人もいるかもね ってくらい下品 笑

楽しかったよ なんだかんだ言ったってみんなを愉しませることに必死で、立派なエンターテイメントだよ 音楽愛もあるし 何よりメンバーみんなが楽しそうにやってるから 観てて楽しい

野次が飛びまくり 大盛り上がりでこの濃〜い濃〜い濃〜い夜は終了しました。


終わってちょっと音楽あたりして疲れてしまって 俺は外ぶらぶらしてた 笑 そのくらい濃〜い良い夜でした。

終わったあともみんなすげえ飲んで楽しくやってました。 むーちゃんもいつものように引田さんと楽しそうにしてましたよ マスターもそうだけど月つながりの人とは会えると嬉しいんだよね 今回は最後アンコールドラム初谷さんともセッションしたよ 今はそんなに会えないからね

まだはっきりしないけど 7/13 に月のバースデーイベントやろうかと計画中です。今とりあえずグリーンチムニーズ誘ってます。やれると良いな。

亀有に続きまたT's joint strokes 大ちゃんが来てくれてね 終わったあと しゅうちゃんの歌はいつも本気で思ってる ってことが伝わってグッと来る って言ってくれてね 嬉しかったな そういう大ちゃんも俺にとってはそうなんだけどね 笑


まぁとにかく楽しい楽しい夜でした。


急遽今週の荻窪のやつもむーちゃんと二人でやることにしました。なので今週はまず水曜市川ソロワンマン、金土日がふたりイグノランツになりました。荻窪 〜 群馬野外フェス 〜 前橋クールフール 。

楽しみです。

どっか遊び来てくれてたら嬉しいです。


もう再来週になったワンマンも是非よろしくお願いします!!

by theignorants-blog | 2019-04-29 12:49 | Comments(0)

e0246711_06070740.jpg

e0246711_06070790.jpg

e0246711_06070775.jpg

e0246711_06070731.jpg

「 4/21 イグノランツ 初上尾! 」

ずっと楽しみだったこの日 いやぁ良い日になりました!!!

上尾プラスイレヴンほんとに良いところです。

今回は正月の弾き語りに続き二度目三人のフルイグノランツでした。

マスターがイベントタイトルをA Night with theIGNORANTS chapter 1 としてくれてその第1回目は地元のPUBLICAというパンクスピリットかつ柔軟性もあるスリーピースとのツーマンでした。リーダーの小島さんは正月の時も観に来てくれてた常連の方です。猛毒ちんどん と言う障がい者の人達とのバンドもやってたり、なので前回のときいろんな話して仲良くなってました。

50過ぎの方ですが全然丸くなってないのが良かったです。反骨精神あるロック。やっぱり大事なことだと思った。俺だんだんなくなって来てるから。いやなくなった訳じゃないんだけどね。 観ててそんなこと思った。 MCも面白く熱いライブでした。

俺らはもうとにかくいつもどうりぶっ飛ばしましたよ。

地元のみなさんはじめてイグノランツ観る人ばっかりでしたがすごく楽しんでくれてるのでこっちもいつも以上楽しんでやれました。 それに音的にもすごーくやり易くて調子も出た。

またこの日もお店に禁煙協力してもらい林家が来たんです。おかげさまで安心して店内に居れて子供達もまた真剣に父ちゃんを観てました。

それとね余談だけど林家 二歳の史佳 フミちゃんと今回ですごく仲良くなれた! なんでか俺を見て クマ クマさん ってポソっと言ってくれて 俺はどうやら熊さんになったみたい 笑 なんでかな

もうでもほんとに可愛い カッちゃんが握って来たという美味そうなおにぎりをみんなで食べてて林家はほんとに幸せだなぁ とまたしみじみ思ったよ

今ほんとにライブ少ないしスタジオもほとんど入れないんだけど、そのぶん逆に気持ちの面での結束が強くなってる気がします。それがライブに良い方に出てる気がする。 この日久しぶりに観た人がすごく好きになったって言ってくれた。きっとそのせいだと思います。

とにかくひたすら楽しくやれました。



ただね 中学生の女の子がひとり来てくれてて、その子が俺のいつもの始まりの合図のピーっていうアンプからのでっかいノイズが出た瞬間に顔ひしゃげて耳塞いでしまって、それが目に入り、やめて謝ったんだけど、もうダメで結局三曲目くらいで退場してしまった。

でその去る後ろ姿見て悲しくて ほんとに少し涙出てしまった でも他の人たちはみな楽しんでくれてるからやめる訳にもいかずちょっと変になってしまったけど、持ち直し頑張りました。そんな悔やまれることもあった日でした。

その子のお父さんはね最前列で楽しんでくれてました。終わってまだ外にいたのであらためて謝ったけどあんまりダメでした。お詫びにCDお父さんに渡しておきました。 なんか体調良くなくてダメだったらしいです。普段は爆音のライブでも楽しく聞いている子らしいです。 悪いことしてしまった。


そんなこともあったりしましたがイグノランツ初上尾良い夜でした。

第2回 chapter 2 もありそうです。

次も楽しみ!!!

来月はスタジオも入れるし新曲仕上げてワンマンに向け気持ち高めて行きます。


どうぞみなさん予定して来てください。


ここ一年くらい思ってる俺の考える " これからのロックンロール " ってやつをあらためて見せられたらと思っています。


5/17 (金) 早稲田 RiNen

イグノランツ ワンマン ライブ

二部制

open 19:00
start 19:30
charge ¥2,500 + d



by theignorants-blog | 2019-04-26 06:07 | Comments(0)

e0246711_19371050.jpg

e0246711_19371081.jpg

「 4/20 ブルーズ夜話 日本のブルーズの変遷! 」

今回もたくさん集まっていただきありがとうございました!!

と言ってもやっぱり今回も気持ち的には8割方お客なのでお礼言うのも変な気持ちがちょいします。

なのであらためて今回も楽しかったですね〜!

マスター佐藤さんのリクエストによりホトケさん自ら日本のブルーズの夜明けを語るというすごーく興味深い内容でした。

やっぱりウエストロードの結成前後の話がすごく楽しい。今回はじめて聞けた逸話もたくさんあり、ここに書けないようなことがとくに嬉しかったな 笑 あ 一緒だって 思えて 世代はとんでもなく違うけど俺もそれなりにおんなじようにブルースに対して知りたい熱意があったから そりゃ間違いもしてしました

買った後電車で家に着くの待ち切れず中開けて見るなんて、いまだにやってしまったりしてます。どんなに実際のライブ経験積んで腕が上がろうがやっぱりブルーズに対してはずっとこのままだと思います。永遠に憧れながら生きて行くと思います。また最近もオークションで良い盤見つけて嬉しくなってひとりで喜んでます 笑 ホトケさんにもまた良い盤もらいましたよ!

昔からほんとに隠れた名盤を教えてくれてそれがほんとに勉強になった。

今でもそうです。そういう意味でもブルーズにおいての師です。



あとねこれ書くの迷うけどホトケさん髪短くしてからね なんとなくうちの親父に似て見えるんだ とくに車で隣に乗ってる横顔とかがね よくみりゃ全然違う顔なんだけどなんか似てる んだよ だから最近一緒にいると変な親近感みたいな 嬉しさがあって 不思議な気がしてる

でもね音楽的には親父みたいなもんだからね ホトケさんは

もう父親だと思えば良いのかな 笑

ずっとそんな存在です。バディガイやサムリンがマディやウルフを親父のように慕ってだろうけどなんかそんな気持ちが最近すごくわかります。


今回はウエストロードがデビューするまでの話で1975までの話、それってさ俺が生まれたばかりの頃だよ。

俺が生まれた頃にはもうデビューしてるんだよね。

だからもう45年もやってるってこと。


すごいですよね


続きの会が楽しみですね!!!


良い夜だった。


この日からチラシ配り始めましたがイグノランツワンマン5・17よろしくお願いします!!!

いろんな人達に観てもらいたい。

by theignorants-blog | 2019-04-25 19:37 | Comments(0)