the IGNORANTS イグノランツ ニ マツワル イロイロ


by theignorants-blog

-

e0246711_512379.jpg

e0246711_5123762.jpg

肝心な文章忘れて投稿しちゃったので再度!

「 Pick Up Moon 7th anniversary 」

遅くなりましたが先週土曜日新検見川ピックアップムーン7周年イベントもうサイコーでしたよ!!!

今年はピックアップムーンでレコ発やらせてもらったり久しぶりにホトケさんとも出来たりいつもサイコーな夜を過ごさせてもらってましたが、これまたサイコーな夜になりました。

今回はツーマンで対バンは昔馴染みの市原さん夫婦のデュオ アルゼンチンバックブリーカーズ でした。

素晴らしかった。 カバーをやるユニットでとくにアレンジもなく素直にカバーしてるんですが、そういうのを聴いてこんなに感動したことなかった。 なんでかものすごくボーカルの紀子さんの歌声がすごく胸に響いた。何年かぶりで聴く市原さんの歌声もそうだった。自分の聴く耳、心が変わったのかすごく感じれるようになったのか、それにしてもすごく響いて来て涙が出た。しかもけっこう 笑

いわゆるMCも長い人でそこは俺とおなじ 笑 ですごく良い話、考え方ですごい分かるというかおなじだなと思った。ライブ前にふたりとも同業者で障害者施設で働いてると知ってね。すごい嬉しくて。そういう話も普通にしててそれがすごいよかった。

紀子さん曲や詞をすごく大事にして唄ってるのがすごく伝わって来たんだ。声に愛がこもってた。ふたりともね。久しぶりだったしなんか嬉しかったんだほんとに。

出番前にけっこう泣いてしまってすこし声枯れるくらい 笑 でもなんていうか心洗わた気がした。


でそのあとイグノランツはもうまた結局はちゃめちゃになってしまったよ 笑 仲間達が踊り狂い暴れてシールド抜けたりなんだりかんだりといつも以上にムチャクチャになったけどまぁパーティーだからね!

でも来てくれた関さんとまたアイウエオ一緒にやったり、市原さん達に感化されたから急遽 泣けばいい をやったり、アンコールで バカで良かった をやったりいい場面もあったよ

今回久しぶりにドラム体勢でやったんだけど前よりもずっとうまくやれたよ! とにかくまた必死でやってなんとかみんな楽しんでくれたみたいでホッとしたよ。

けっこう疲れたけどそのあともセッション楽しんだりと宴は続いていい夜になりました。

本当にたくさん地元の方や仲間達が来てくれたおがげだと思います。

マスター愛されてますね。いやほんと良いお店です。

なんかいろいろあってまた書ききれないですがほんと楽しい夜でしたよ。

思い出せばピックアップムーンのライブこけら落としはまだ全然未熟だった頃のおれのソロライブだったんです。それからもう7年。たくさん身になるライブさせてもらって来たおかげでだいぶあの頃よりも成長出来たと思います。まだまだこれからもっともっと良くなりたいと思ってます。行くたびにその成果を見せられるようでいたい。

そう思わせてくれる場所があるのってほんとにありがたいとです。

マスター音楽には厳しい人ですからね かついつでも正直でいてくれるからそれもありがたいことです。


今回もサイコーな出会いだったな。また必ずアルゼンチンバックブリーカーズとは一緒にやりたいな。





今週ライブ続きの疲れがまた身体に出でしまってちょっとまずい感じなので久しぶりに行け付きの整体へ駆け込んだ。引っ越してから遠くなってしまっててなかなか行けなかったんだ。 やっぱりすごくここのは効く 笑 聞いたら今の家の方にも系列店があると分かりそっちに通ってみることにした。よかったよ。

暴れないにしてもギターしょって全力振り絞って本気で唄うのってけっこうな体力、筋力いるんだよね 音楽もやっぱり身体が資本だから大事にしないとね 労わらないと 笑

整体のおかげですこし回復してます。ちゃんと通って 6/17のワンマンは万全の体調でのぞみたい。


今週は土曜日ワルツです。まぁいつも通り何も考えてません。いつもお店着いてからすべてが決まります 笑 でもたのしみ!!!

最新曲「ありますように」もまとまったからやってみるつもり。


ふたり関西ツアーも二日間詳細きまりました。

頑張らないとね! !!


今後のライブ❗️❗️

☆ソロ
6/9 (土) 京成大久保 「 Waltz 」
〜 恒例 シュウワンマン & Waltz Band 〜

ライブスタート 19時半 投げ銭制


☆イグノランツ ワンマンライブ
6/17 (日) 神田「 THE SHOJIMARU 」
〜 イグノランツ9周年記念ライブ 〜

Special opening guest THE KANGA

open 18:30 start 19:00 ¥2,500 + d


☆ソロ
6/24 日曜日 国分寺 「 giee 」
〜 ココロ放ツ 〜

出演 有田武生 ( YARZ ) / 上村秀右

open 19:00 start 19:30 ¥1,500 + d


☆イグノランツ
7/3 (火) 高円寺 「 Penguin House 」
〜 亜郎さん ありがとう スペシャル 〜

イグノランツ 、西山正規 他

( ずっと世話になって来た亜郎さんが 7/10までで店主を退くことになりその前にもう一度と決まった企画です。最後の亜郎さんブッキング 今んとこ西山さんが決まってます。また決まり次第詳細更新しますね )


☆イグノランツ
7/7 (土) 高円寺「 Jirokichi 」
スランキーサイド企画 〜 秘蜜のロック #13

スランキーサイド、ヤバオカムーブメンツ、イグノランツ

*イグノランツ 19:30 〜

open 18:30 start 19:30
予約 ¥2,700 当日 ¥3,200 ドリンク代別途


☆ユダ × シュウ
7/16 (月)祝 高円寺 「 Moon Stomp 」
〜 再会のブルース # 8 〜


☆ ふたりイグノランツ 関西ツアー決定!
7/21 (土) 大阪 「 ギャラリー耕 」
〜 ふたりイグノランツ ワンマンライブ 〜

open 19:00 start 19:30 投げ銭 + order
大阪市東淀川区瑞光 3-6-25
Tel 06-6328-7116
http://space.geocities.jp/kougallery/


7/22 (日) 京都西院 「 Bar STRUCTURE 」
〜 The Birthday of Rock III 〜

ふたりイグノランツ vs 中西彦助

open 16:30 start 17:00
投げ銭 + order フード持ち込み自由!
西大路四条を北へ約150m上がる西側
Tel 0753118157

☆イグノランツ
8/5 (日) 荻窪「 club Doctor 」

vs ガソリンユンボ (ぶちの石井さんがギターのバンドです)


☆青猫トリオ ワンマン
8/11 (土)祝 高円寺 「 Moon Stomp 」
久しぶりに都内ワンマンです!

シュウ Vo & G 田村奈津子 Ba 鈴木有史 Dr

open 19:00 start 19:30 ¥

☆イグノランツ
8/25 (土) 新検見川「 Pick Up Moon 」

vs DRI:MOON



【 2018・1・15 Release New mini Album 】
「 あたたかい花 」
1 ) 泣けばいい 2 ) きれいな人達へ
3 ) おなじように ~ 親愛なるアキに捧ぐ ~

スペシャルゲスト ジョンファ on Piano

通販 http://www.galabox.jp/product/491


【 2017・4・29 Release 2nd album 】
「涙よとどけ ~ cry of Love ~」
1)無限大 2)アイウエオ 3)泳ぎきれ 4)Rockin’ shoe 5)Tell all the children
6)夢じゃないのさ 7)ウインターソング
8)New rising son 9)Freedom 10) 世界は素晴らしい
¥2,000 (税込) Gyosin Records 005~006
【galabox ガラボ】
http://www.galabox.jp/product/476

【 ライブオムニバスアルバム 】
2014・10・19 リリース
「 ROCK'N'ROLL SPIRIT こどもの日スペシャル 」
( Gyosin Records 002 ) 定価 ¥1,000 ( 税込 )

今年5月5日に池袋「鈴ん小屋」にて行われイグノランツ企画のイベント「 ROCK'N'ROLL SPIRITこどもの日スペシャル」

千葉、横浜、京都と各地から魅力的かつ強力なバンドが集い、たくさんの観客たちと共に作り上げた熱い夜の記録盤。みなさん是非15つの熱い想い、魂の叫びに触れてください。

http://galabox.jp/product/412

2013・8・17リリース
イグノランツ 1st Album
「 夢じゃないのさ~ it's not a dream~ 」
1 )イグノランツのテーマ 2 )Baby Baby Baby!!! 3 )なんていい世界 4 ) 無実な罪
5 )旅に出よう 6) キミのそばで 7)奪いたい
8)あの人の月 9) イカレタ人 10)優しい人達へ
定価 ¥2,000 (税込)
【galaboxガラボ】
http://galabox.jp/335
[PR]
# by theignorants-blog | 2018-06-07 05:12 | Comments(0)

-

e0246711_574847.jpg

e0246711_574838.jpg

e0246711_574816.jpg

e0246711_574896.jpg

e0246711_574814.jpg

今後のライブ❗️❗️

☆ソロ
6/9 (土) 京成大久保 「 Waltz 」
〜 恒例 シュウワンマン & Waltz Band 〜

ライブスタート 19時半 投げ銭制


☆イグノランツ ワンマンライブ
6/17 (日) 神田「 THE SHOJIMARU 」
〜 イグノランツ9周年記念ライブ 〜

Special opening guest THE KANGA

open 18:30 start 19:00 ¥2,500 + d


☆ソロ
6/24 日曜日 国分寺 「 giee 」
〜 ココロ放ツ 〜

出演 有田武生 ( YARZ ) / 上村秀右

open 19:00 start 19:30 ¥1,500 + d


☆イグノランツ
7/3 (火) 高円寺 「 Penguin House 」
〜 亜郎さん ありがとう スペシャル 〜

イグノランツ 、西山正規 他

( ずっと世話になって来た亜郎さんが 7/10までで店主を退くことになりその前にもう一度と決まった企画です。最後の亜郎さんブッキング 今んとこ西山さんが決まってます。また決まり次第詳細更新しますね )


☆イグノランツ
7/7 (土) 高円寺「 Jirokichi 」
スランキーサイド企画 〜 秘蜜のロック #13

スランキーサイド、ヤバオカムーブメンツ、イグノランツ

*イグノランツ 19:30 〜

open 18:30 start 19:30
予約 ¥2,700 当日 ¥3,200 ドリンク代別途


☆ユダ × シュウ
7/16 (月)祝 高円寺 「 Moon Stomp 」
〜 再会のブルース # 8 〜


☆ ふたりイグノランツ 関西ツアー決定!
7/21 (土) 大阪 「 ギャラリー耕 」
〜 ふたりイグノランツ ワンマンライブ 〜

open 19:00 start 19:30 投げ銭 + order
大阪市東淀川区瑞光 3-6-25
Tel 06-6328-7116
http://space.geocities.jp/kougallery/


7/22 (日) 京都西院 「 Bar STRUCTURE 」
〜 The Birthday of Rock III 〜

ふたりイグノランツ vs 中西彦助

open 16:30 start 17:00
投げ銭 + order フード持ち込み自由!
西大路四条を北へ約150m上がる西側
Tel 0753118157

☆イグノランツ
8/5 (日) 荻窪「 club Doctor 」

vs ガソリンユンボ (ぶちの石井さんがギターのバンドです)


☆青猫トリオ ワンマン
8/11 (土)祝 高円寺 「 Moon Stomp 」
久しぶりに都内ワンマンです!

シュウ Vo & G 田村奈津子 Ba 鈴木有史 Dr

open 19:00 start 19:30 ¥

☆イグノランツ
8/25 (土) 新検見川「 Pick Up Moon 」

vs DRI:MOON



【 2018・1・15 Release New mini Album 】
「 あたたかい花 」
1 ) 泣けばいい 2 ) きれいな人達へ
3 ) おなじように ~ 親愛なるアキに捧ぐ ~

スペシャルゲスト ジョンファ on Piano

通販 http://www.galabox.jp/product/491


【 2017・4・29 Release 2nd album 】
「涙よとどけ ~ cry of Love ~」
1)無限大 2)アイウエオ 3)泳ぎきれ 4)Rockin’ shoe 5)Tell all the children
6)夢じゃないのさ 7)ウインターソング
8)New rising son 9)Freedom 10) 世界は素晴らしい
¥2,000 (税込) Gyosin Records 005~006
【galabox ガラボ】
http://www.galabox.jp/product/476

【 ライブオムニバスアルバム 】
2014・10・19 リリース
「 ROCK'N'ROLL SPIRIT こどもの日スペシャル 」
( Gyosin Records 002 ) 定価 ¥1,000 ( 税込 )

今年5月5日に池袋「鈴ん小屋」にて行われイグノランツ企画のイベント「 ROCK'N'ROLL SPIRITこどもの日スペシャル」

千葉、横浜、京都と各地から魅力的かつ強力なバンドが集い、たくさんの観客たちと共に作り上げた熱い夜の記録盤。みなさん是非15つの熱い想い、魂の叫びに触れてください。

http://galabox.jp/product/412

2013・8・17リリース
イグノランツ 1st Album
「 夢じゃないのさ~ it's not a dream~ 」
1 )イグノランツのテーマ 2 )Baby Baby Baby!!! 3 )なんていい世界 4 ) 無実な罪
5 )旅に出よう 6) キミのそばで 7)奪いたい
8)あの人の月 9) イカレタ人 10)優しい人達へ
定価 ¥2,000 (税込)
【galaboxガラボ】
http://galabox.jp/335
[PR]
# by theignorants-blog | 2018-06-07 05:07 | Comments(0)

-

e0246711_18383128.jpg

e0246711_18383163.jpg

e0246711_18383175.jpg

e0246711_18383242.jpg

「 5/28 青猫トリオ 千葉 ANGA 」

そしてずっと続いたライブ週間の締めは青猫で昨年夏以来久しぶりの千葉 ANGAでした。

イベント自体はハワイ在住のミュージシャン Tomi Isobe さんて方の来日?レコ発ツアー企画で共演は他にメンバーが皆船橋時代からの昔馴染みでJames Cotton のあの最強ファンク時代のコピーバンド Rockett 88 でした。

この日も起きて体バキバキでダルさあったけど準備して出発さえしてしまえばご機嫌で高速飛ばしてました 笑

青猫もほんといつも楽しみなんです。なんでかってやっぱり奈津子さん有史さんと音出すことが気持ちよくてしょうがないから。

着いてリハでANGAは音も心地良いのでバッチリでした。PAの方も信頼出来るしありがたいこと。

で本番は予想されたことでしたが月曜だし出番トップってこともありお客さんはほんと少なくて、でもねイグノランツと一緒でこの三人で音出すことが大好きだから気にもならない。 そしたらなんでか高校生と思われる制服来た奴らが5人くらい入って来てね。

だからその高校生軍団とファンキーなノリノリな女性の方、あとはロケットの面々や仲間が観てくれてる中楽しくやったよ

いつもそうだけどもういつでもどこでもとにかく最初から全開でやることをモットーにライブしてるからねこの日もそうしたよ。初っ端からステージ降りまくった。そしたら高校生軍団さらに前に出て来てくれてね。ガラガラのフロアの最前列アリーナ立ち見してくれた。とにかくずうっと真剣に観ててくれた。だからブルースを演奏する者の端くれとして責任持って一曲一曲やったよ。楽しんでくれたみたい。目丸くしたりしてて面白かったな 笑 多分ブルースを生で聴くの初めてだったんじゃないかな、もしかしたら生以前にブルースって音楽自体初めてだっかもな。

少しでも気になって調べたりYoutubeででも観たりしてくれたら嬉しいんだけどね。

でも青猫終わったらそいつら帰っちゃって、なんだったんだろう?とお店に聞いたところ今度ANGAに出るからってメンバー全員でお店見学に来たらしい、そう高校生バンドボーイ達だったみたい、でお店の計らいでライブ見て行けばってなったらしい。 それが青猫だったなんてね幸か不幸か 笑 あぁ客席降りていいんだ とか 策に足かけてぶら下がっていいんだ とか ドラム缶に乗ってもいいのか とか勉強になったんじゃないかな 笑


いやぁでも奈津子さん有史さんはほんと頼もしいなぁ 俺が思いつきでどうなろうが余裕だし とっても自然に乗れる きっとお客さんもそうだと思うな


この日は疲れてたので終わって早めに帰ることにした。帰りは家わりと同じ方面な有史さんと一緒にいろいろ話しながら車で帰った。

有史さんはねほんとに音楽好きな人、今でもたくさん聴いてるし、ドラマーなのにボビーブランドの歌詞のことまで知ってたりね

あとで思ったけどやっぱりそういう人だからこそああいういい音出せるんだと思うんだ

奈津子さんにしろ哲平さんにしろ音楽をなめてない。当たり前のことのように思うかも知れないけど、なめてんなぁ と思って聴いてて腹立つことけっこうあるよ。とくにブルースに対しては安易に利用してるだけの人いたりしてね、もう俺からすると冒涜の域に感じたりすることある。 でも一般の人にはそういう営業的な演奏の方が聴きやすいのか受けるみたい。

でもね俺は信じてやってるよ。逝ってしまったブルースマン達はきっとちゃんと分かってくれるって信じてる。

ブルースは音楽的にはシンプルだしある意味誰にでも出来る。でも本当はすごく難しいもの。ただやるだけでなくそこにその人がやる意味もちゃんと持たなきゃいけない音楽。要するに自分を出せなかったらブルースにはなりえないと思う。それはほんとに鍛練、経験を要すること。俺もまだまだまだまだまだまだだ。

だけど昔よりは少しは出来るようになってきたかな。とにかく死ぬまで精進あるのみ。

実際聴くことに関しても昔より深いとこでブルースを感じれるようになったと思う。それをちゃんと自分の演奏に反映させられるようこれからも真剣にライブして行きたい。

そんな風にあらためて確認し合えた有史さんとの語らいでした。


奈津子さんは昔馴染み達のライブ観て飲んで踊ってました。そんなファンキーなとこが好きです。


青猫久しぶりに都内でワンマン決まりました!!!

ムーンストンプがお店でドラム購入したようなのでやることにしました。日曜日ですので是非是非観たことない人にもたくさん青猫を体験してもらいたい。気持ち良くなれるバンドですよ!!!

新しいレパートリーも仕込んで行きますよ!

8/11 土曜祝 山の日 に高円寺 ムーンストンプですよ!



そんなわけでほんとにまたまた得たものたくさんなライブ週間が終了しました。

ほんとに全部良いライブやれたと思います。


次はイグノランツで新検見川ピックアップムーンの7周年を祝いますよ!!!

すげえ楽しみ!!!!

翌週はロクでもない夜をワルツで


そして翌々週はイグノランツ9周年ワンマンを迎えます!!!

最後の週も大好きなギーで楽しみな夜が待ってます。


今月もとにかく一生懸命唄います。きっといいライブやれる予感がしてます。

是非一緒に楽しんで欲しいです。



みなさんどうぞよろしくお願いします!!!




ブログも読んでくれてる方ありがとうございます。遅れつつもなんとか続けられてます 笑

新しくライブ情報も更新しました。


今後のライブ❗️❗️

☆イグノランツ
6/2 (土) 新検見川「 Pick Up Moon 」
〜 7th anniversaly Party 〜

theIGNORANTS / アルゼンチンバックブリーカーズ

オープン 18時 〜 チャージ ¥1,000
ドリンク、フード何でも持ち込み OK❗️


☆ソロ
6/9 (土) 京成大久保 「 Waltz 」
〜 恒例 シュウワンマン & Waltz Band 〜

ライブスタート 19時半 投げ銭制


☆イグノランツ ワンマンライブ
6/17 (日) 神田「 THE SHOJIMARU 」
〜 イグノランツ9周年記念ライブ 〜

Special opening guest THE KANGA

open 18:30 start 19:00 ¥2,500 + d


☆ソロ
6/24 日曜日 国分寺 「 giee 」
〜 ココロ放ツ 〜

出演 有田武生 ( YARZ ) / 上村秀右

open 19:00 start 19:30 ¥1,500 + d


☆イグノランツ
7/3 (火) 高円寺 「 Penguin House 」
〜 亜郎さん ありがとう スペシャル 〜

イグノランツ 、西山正規 他

( ずっと世話になって来た亜郎さんが 7/10までで店主を退くことになりその前にもう一度と決まった企画です。最後の亜郎さんブッキング 今んとこ西山さんが決まってます。また決まり次第詳細更新しますね )


☆イグノランツ
7/7 (土) 高円寺「 Jirokichi 」
スランキーサイド企画 〜 秘蜜のロック #13

スランキーサイド、ヤバオカムーブメンツ、イグノランツ

*イグノランツ 19:30 〜

open 18:30 start 19:30
予約 ¥2,700 当日 ¥3,200 ドリンク代別途


☆ユダ × シュウ
7/16 (月)祝 高円寺 「 Moon Stomp 」
〜 再会のブルース # 8 〜


☆ ふたりイグノランツ 関西ツアー決定!
7/21 (土) 大阪 「 ギャラリー耕 」
〜 ふたりイグノランツ ワンマンライブ 〜


☆イグノランツ
8/5 (日) 荻窪「 club Doctor 」

vs ガソリンユンボ (ぶちの石井さんがギターのバンドです)

☆青猫トリオ ワンマン
8/11 (土)祝 高円寺 「 Moon Stomp 」

☆イグノランツ
8/25 (土) 新検見川「 Pick Up Moon 」

vs DRI:MOON



【 2018・1・15 Release New mini Album 】
「 あたたかい花 」
1 ) 泣けばいい 2 ) きれいな人達へ
3 ) おなじように ~ 親愛なるアキに捧ぐ ~

スペシャルゲスト ジョンファ on Piano

通販 http://www.galabox.jp/product/491


【 2017・4・29 Release 2nd album 】
「涙よとどけ ~ cry of Love ~」
1)無限大 2)アイウエオ 3)泳ぎきれ 4)Rockin’ shoe 5)Tell all the children
6)夢じゃないのさ 7)ウインターソング
8)New rising son 9)Freedom 10) 世界は素晴らしい
¥2,000 (税込) Gyosin Records 005~006
【galabox ガラボ】
http://www.galabox.jp/product/476

【 ライブオムニバスアルバム 】
2014・10・19 リリース
「 ROCK'N'ROLL SPIRIT こどもの日スペシャル 」
( Gyosin Records 002 ) 定価 ¥1,000 ( 税込 )

今年5月5日に池袋「鈴ん小屋」にて行われイグノランツ企画のイベント「 ROCK'N'ROLL SPIRITこどもの日スペシャル」

千葉、横浜、京都と各地から魅力的かつ強力なバンドが集い、たくさんの観客たちと共に作り上げた熱い夜の記録盤。みなさん是非15つの熱い想い、魂の叫びに触れてください。

http://galabox.jp/product/412

2013・8・17リリース
イグノランツ 1st Album
「 夢じゃないのさ~ it's not a dream~ 」
1 )イグノランツのテーマ 2 )Baby Baby Baby!!! 3 )なんていい世界 4 ) 無実な罪
5 )旅に出よう 6) キミのそばで 7)奪いたい
8)あの人の月 9) イカレタ人 10)優しい人達へ
定価 ¥2,000 (税込)
【galaboxガラボ】
http://galabox.jp/335
[PR]
# by theignorants-blog | 2018-05-31 18:38 | Comments(0)

-

e0246711_574934.jpg

e0246711_5749100.jpg

e0246711_575044.jpg

「 5/26 藤沢 King King ホトケさんとデュオ 」

ワイルドサイドから1日空いてホトケさんとの藤沢でのデュオでした。喉も少し枯れてて(いつもイグノランツは無駄に叫ぶから 笑 それがいけない ) 身体ガタガタでしたがますます気持ちはテンション高くなってて気分サイコーで向かえました。

またまたはじめてのとこでしたがマスター達がすごく歓迎してくれたおかげでちょっとプレッシャーあったのがほぐれて楽しくリハもやれました。

お店はすごく好きな感じのとこで内装の至る所にブルース愛が溢れててサイコーでしたよ。流れて来るのも当然ブルース。


ホトケさんもこのお店が好きなので楽しそうでした。

地元の方達が楽しに集まってくれて気づけば超満員なお店。はじまる前から暑くて開演までホトケさんと外で涼みながら話してた。そんな時間が実は俺にとってはなんていうかすごく良い時間です。うまく説明出来ないなこの気持ちは。

そんで始まって見たらすごく調子良くて、お客さん達もすごく反応の良い人達でそうするとやっぱり自ずとブルースライブは盛り上がるよね。

この日出番直前にもともと塩次伸二さんからライブが始まって、塩次さんこのお店が大好きだった って聞いてね それですごく気持ちが引き締まる思いだった だからかいつもより集中して弾けたかかなと思う

前半でもすでにすごく盛り上がり、後半もそんな感じでどんどん盛り上がってつてダブルアンコールでほんと楽しくやらせてもらいました。

お客さん達もほんとに楽しそうでした。いやぁほんと楽しかったな。ブルースライブ初体験な若者がすごい感激してホトケさんのレコード買って大喜びしてたこととかね。素晴らしい。


終わった後マスターが10何年お店でライブやって来て今日が一番だったみたいに言ってくれた。とにかくなんか嘘みたいに俺のことも絶賛して喜んでくれた。それも嬉しかった。
年も近くて昔ホトケさんのライブ通いしてたマスターとはほんとすっかり意気投合出来て嬉しかった。

ホトケさんにはそうやっていつも新しい嬉しい出会いをもらってきました。ほんとにそう。なかなか自分の力では得られないものをたくさんもらっているし普段イグノランツでやってる時にもすごく恩恵を感じます。

またホトケさんとも、違う形でもライブやりに行けそうです。藤沢遠いかも知れませんがとっても良いお店なのでまた機会あれば是非聴きに来て見てください。楽しいですよ!!


そんな時はホトケさんとの帰り道も楽しくてね 東京戻ってから一緒にラーメンなんか食べたのいつぶりだろうか ホトケさんに奢ってもらうラーメン美味しかったな

そこからの一人の帰り道は塩次さんや野口さんのことまたたくさん想った。もともと塩次さんがいなければ野口さんとも出会ってないし、野口さんがいなかったらホトケさんと一緒にやるようになることもなかったろうと思う きっと北本でのたれ死んでたろうな 間違いない 笑 今はそんな北本でもライブやってる 長生きしてみるもんだ なんて言いたいとこだけど俺の場合助けてもらって長い生き出来てるのでそんなこと軽々しくも言えないよ 笑


だからやっぱりこれからも精一杯頑張り続けます。とことんやれることをやって行こうとまたあらためて思えた。


また素晴らしい新しい出会いもあり、そしてたくさん感謝の気持ちも溢れた夜になりました。


藤沢のみなさんどうもありがとうございました。また会えたら嬉しいです!!!



翌週青猫 ANGAへ続く〜


写真の犬はお店のマスコット震災犬 良守くんです! おとなしくて可愛いかった!!
[PR]
# by theignorants-blog | 2018-05-31 05:07 | Comments(0)

-

e0246711_4345349.jpg

「 木曜日イグノランツ Wild Side Tokyo 」

そんで翌日火曜日はイグノランツスタジオでした。最近はかっちゃんの生活時間帯変わったからいつも 17〜20時でやってんだ 明るい時間からはじめて早めに終わるのがなんかいい

連日サイコーなライブのおかげでテンションがすごく良くてねそういう時は体は疲れてても歌やギターはすごく調子は良いんだ

前の週に哲平さんと公園で音合わせしたあともそうでね おかげで新しい詞に曲がついたんだ。それを三人でパッとやってみたらわりとすんなりほぼ完成したよ。もう今の三人で6年くらいかな 一緒にやってきたから最近はなんつうかほんとに自然に行くようになったっていうか三人が一体化してる感じがすごいあるんだ

新曲の天使も少しアレンジし直したりね とにかくすごい楽しいスタジオだった


そんで木曜日はほぼ一年ぶりで大好きWild Side Tokyo でした。

今回は俺らに合わせてくれていつもと違くて4バンドで持ち時間45分だった で対バンはまたみなほぼ二十代のバンドでした。今他ではなかなか若い奴らと当たることないのでいつもそれが楽しみなんだ。

はじめ横浜のバンドが出てきた。リハんときスリーコードなブルース調な曲やってたからそういうのかと思ったら基本はすごいポップな音楽で今の世代らいしかなと思った。ポップだけどブルースとかも一応一部として持ってるようなことなのかな。でもアンプ持ち込んでたりこだわりは感じれたよ。

二番手は見た目からして持ってるギターとかね期待出来る感じの奴らだった。そしたら初っ端からジョンリーフッカーのカバーかましてきたよ。おお と思った。やり方は全然違うけど嬉しかったな。でひたすら全開な演奏でね。観てて熱くなった。やっぱストレートで全開なものが好きだな。終わって話したらあんまりライブやってないみたいだったけど。ファンの女の子達がね後ろ姿でもムチャクチャ楽しんでるのが分かってさそんな光景もすごく良くてね。俺はそんなRockin' Rollin' Girl 達にロックンロールやブルース守られて来たってのもあると思ってるからね。

その次は俺にはルーツは良く分からない感じの音楽だった。聞いたらイギリス系のが好きらしい。ミューズ?とかオアシスとかって言ってた。その辺ほとんど知らないからなぁ。でも編成が変わってて面白いし良い音出すバンドだった。

そう言えばこのバンドは大丈夫そうだったけどその前のふたつのバンドは45分持て余してしまうような感じだったな。普段短いライブしかやってないからきっとそうなんだろうと思うけど、俺みたいにライブバー育ちとはその辺が明らかに違うな。( 俺の場合考えてみたらずっと二十歳頃からライブ活動して来たけどイグノランツで都内でやるようになる38歳くらいまで30分のライブなんてほぼやったことない。短くても45分でワンマンで二部とかがわりと普通だった) 若いから体力的には問題ないだろうにそういう体質になってしまっちゃうのはなんか勿体無いと思ってしまう。

そんな流れでイグノランツ。

お客さんは全然少なくて、でも対バンの若い奴らが聞きにホールにいてくれて嬉しかったな。やっぱりPAの久保谷さんの音はすごく良くてやり易くてね。気持ちよかった。

ただ連日の疲れが首に来ててそれがちょっと演奏に影響したかな。でも気持ちは久しぶりのワイサイで最高潮だったから。けっこう良いライブやれたと思う。みんなちゃんと聞いてくれたし嬉しかった。

天使は少しアレンジ変えたんだけど それを聴いてほんとに天使が舞ってるように見えた って言ってくれた人がいたよ。大成功。照明やあの天井高い空間が合ってる曲だと思ったからワイサイで天使をやれて良かった。

で今回はなんとか時間内に収めようと思い本番時計をマイクスタンドにぶら下げといたのに結局それを忘れて一度も見ることなく 笑 最後のフリーダム前に気づきまたいつものように時間もオーバーし終了〜

終わっていろいろ話もしたけどほんと今の若い世代はみんな素直な感じのいい奴らが多い。俺の頃みたいに腐ったようなやつにあんまり出くわさない。もう慣れたけどやっぱ少し寂しさ感じるな。平和なのは良いことだけど。そのぶん普通な音楽しかないような気がしないでもない。

こんなこと言うとさ年寄りのボヤキみたいになってしまうけど、でもいつも俺らが気持ち的には一番若い青いライブしてるとも思う 笑


こないだある人がスターはすべてが計算されてて研ぎ澄まされててカッコいいみたいなことを言ってたんだ。俺はそんなこと考えたことないけど、考えてみれば俺は計算されてない美しさのほうが好きだなと思った。

俺が憧れて来たのはそういう剥き出しでみっともないくらいの人達。聴いてる人達のためにすべてを捧げてるようなさらけ出してるような。俺もそんな風にいたいって思ってるんだと思う。スターになりたいなんて思ったことないし。完璧にやろうとも思ったことない。(いやイグノランツ始めた頃そう思ってたかもな。でもそのせいですぐ行き詰まりそれはやめた。そっからどんどん変わって行った)

今はいつもステージに立つときはいかに自分を出せるかってことを考えのぞんでる。

やっぱりブルース育ちってことだね。自分を見せるのがブルースだからね。そこはもう変えられない大事なこと。


それにしてもワイルドサイドのスタッフの人達はほんとにバンドを大事にしてくれる。

イグノランツに対してもはじめからずうっとほんとに良くしてくれてる。もうそれが死ぬほどありがたい。

今回もそれをほんとに感じ幸せでした。


ワイルドサイドでのイグノランツは見て欲しいな。今はあんまりないしあそこでしかない音や空気を逃して欲しくないなぁ。どうかみなさん次回は是非よろしくお願いします!!!


そんな訳でずうっとサイコーなライブ、日々が続いてました。



そして土曜日藤沢へ続く〜
[PR]
# by theignorants-blog | 2018-05-31 04:34 | Comments(0)